水府橋周辺撮影(2015/11/6金)

(2015/11/7 追記・修正)
11月6日に撮影した水府橋周辺の様子です。


水府橋から撮影した上流側の様子です。奥に見える水色の橋は万代橋。
DSC08981.jpg


望遠で撮ってみたぞ。よくよく見たらずーっと奥まで丁張りがあるような?今度見てみますか・・・
IMG_1262.jpg(11月7日撮影)


数週間くらい前から、丁張りとカラーコーンが設置されていたのは気づいていたのです。
DSC08948.jpg(10月27日撮影)
この時はロクに見もせず「ふーん」で終わったのですが、橋から見たら・・・あらあら!一枚目の写真のようになっていることに気付いたのです。この丁張りとカラーコーンの位置・・・臭うぞ。


ちなみに、下流側も同じように丁張りとカラーコーンが設置されていました。
DSC08904.jpg(10月25日撮影)
ぶっちゃけた話、この写真はお蔵入りするんじゃないかというところでした。というのも、この写真を撮った時は「関係ないかなー、あってもこれだけ撮ってもしょうがないしなー」と思っていました。が、日の目を見ることになろうとは。


下流側も望遠で撮ってみた。水郡線の車内からは撮れませんでした。(´・ω・`)
IMG_1263.jpg(11月7日撮影)
これを見てると一車線の道路に歩道が付きますよ、って感じがしないでもない。が、堤防の内側なのでそれは無いw



・・・もしかして、工事用道路として今後整備するってこと?下流側も同じようになっていたし、どうもそんな気がする・・・。
これまでは市民プール脇の入口から工事用車両が出入りしていましたが、いずれはあの辺りも堤防としてちゃんと整備されることとなります。個人的予想ですが、旧水府橋の残っているアーチ部分と橋脚の撤去が完全に終わってから、上流側の堤防整備に入るのか?と考えていました。果たしてどうなるか?


水府橋交差点付近のヤードに、仮設トイレと詰所が設置されました。
DSC08982.jpg


旧橋を撤去しています看板が、来年の3月14日までに延長されました。
DSC08979.jpg
ちょうど施工者の部分が隠れてる(´・ω・`)恐らく、引き続いて菅原・昭和の共同企業体のはずだが・・・よく見たら菅原建設だけでした。


ちょっと前に工事区域を見た時、「しばらく工事車両が入るような感じではない」と書きました。
・・・入ってる(; ・`д・´)
IMG_1265.jpg

やはり、近いうちに工事が再開されると見ていいのでしょうか。下流側には早々と詰所と仮設トイレが設置されたことですし、重機が留置されたってことは・・・。
IMG_1264.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2015-11-06 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter