梅戸橋周辺撮影(2015/9/14月)

9月14日に撮影した、梅戸橋周辺の様子です。
水府橋と同様、一ヶ月以上間が空いてしまいました。梅戸橋桜川線も確認したので、また別記事で更新します。


あら?何かが無くなってる??
DSC08667.jpg



拡大してみよう。前回との比較・・・
DSC08668.jpg
囲いが無くなったのか!
そもそも、囲いの中で何が行われていたのかイマイチ分かりませんでした。地盤改良は既に終わっているようですし、土を剥いでいたのだろうか・・・。


囲いの手前にある、仮設のU字溝は以前と変わらぬまま。
DSC08669.jpg
その囲いがあったという事もあり、これからどうすんのよ?と思っていたわけですが、やはり道路を整備するようですね。


お?これ(といっても名前が分からない)があるということは・・・やはり排水関係か。
DSC08670_20150915161752a4d.jpg

囲いが無くなってスッキリしましたね。
DSC08673.jpg


手前には剥がされたアスファルトの残骸が。その左側を見ると、仮設の排水路が見えます。
DSC08674_2015091516171201e.jpg
6月末に確認した時、この仮設の排水路が「トヨドレンU字溝」と書きましたが・・・。トヨドレンでいいのか?色が違う。。。なんにせよ、仮設の排水路になることは間違いなさそうです。


既にある排水路と、仮設の排水路の分かれ目のところに丁張りが設置されています。
DSC08675.jpg


撮っていた時も仮設排水路を設置している最中でした。
DSC08679.jpg
モロそうに見えていましたが結構丈夫そう??


芳流橋の方でも、仮設排水路の設置が行われていました。
DSC08680.jpg


引いて撮影。手前の方は工事は特に行われていませんでした。
DSC08681.jpg


仮設排水路の工事が行われているということは・・・。やはり、道路がこちらに移動する可能性もあるかも?もしそうなるのなら、信号機類が撤去されずに残っているというのも納得できるのですが。。


さて、ずいぶん前から注目していた海側ヤードの橋脚。ついにコンクリが流され、形になりました。
DSC08683_20150915163948eaa.jpg
作業予定表を見ると、近いうちに足場解体が行われる模様。足場が無くなり、いよいよその姿が・・・!


山側ヤード、線路側の橋脚の様子。コンクリは流されてないのかな・・・
DSC08685.jpg

と思っていたら、何とこうなっていました。相変わらず短い腕をry
DSC08690.jpg
えーと・・・先にコンクリを流して、補強したってことか?前もって均したのも、それが理由なんだろうか。
もう一つの橋脚は撮り忘れました。というか、実際に作業されている時に、何回も腕を伸ばして撮るのもナア・・・となりました。不審者と思われるのはごめんだぞ。


そんなわけで、梅香高架橋から撮った山側ヤードをご覧ください。
DSC08702.jpg
工事用入口の場所が変わりましたが、すでに完成している擁壁の隣に道路・・・が形作られていました。これも一般車が走れるような道路になるというのか?


ロードローラーが留置されていたということもあり、この数日のうちに均したようです。
DSC08695.jpg


大通りと一方通行の市道(と思われる)の間の空地も、工事が始まっていました。
DSC08692.jpg

歩道部分も撤去されており、関係者以外立ち入り禁止です。
DSC08698.jpg

この丁張り・・・これ、歩道になるのか?
DSC08699.jpg

よく見ると、歩道らしき部分が反対側にもありました。あー・・・道路の位置を変えると見たぞ。
DSC08700.jpg
いよいよこの辺りも本格的に工事が始まるのでしょう。今後、どうなるか楽しみであります。

関連記事
スポンサーサイト

2015-09-15 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter