スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

水府橋周辺撮影(2015/6/4木)

6月4日に確認した水府橋周辺の様子です。


堤防の様子・・・工事用の車両の姿は見えなくなりました。
DSC07869.jpg
が、擁壁付近で作業員が数人、何か作業をしていたのは見ました。何をしていたんだろうか・・・


上流側はバリケードで通れないようになっています。まさか・・・半年以上このままではないよね?仮設のガードレールか何かを置くんだよね?
DSC07875.jpg

下流側の一部に柵が設置し直されました。
DSC07877.jpg

申し訳程度にバリケードが(
DSC07878.jpg
もちろん入りません。


最後に、上流側歩道付近の工事です。
DSC07879.jpg

仮設のガードレールや柵は既に取っ払われ、崩している最中であります。
DSC07881.jpg

作業員の姿は見えますが・・・ロープが張られているということは、恐らく昨日は目立った作業は無かったのかもしれません。休工だったのだろうか。
DSC07884.jpg

工事が始まるまでは仮支えだったんだな・・・!そりゃあ歩いてるだけでは絶対に意識はしませんな。横から見て「あ、こうなっていたのか」と思った次第。
DSC07912_2015060521332240a.jpg


工事が始まる前はどうなっていたのか?と思い、写真を探したものの・・・なかなか見つからなかったですね(=意識して撮っていなかった)
かろうじて何枚か見つけました。

まずはこちら・・・2013年12月29日に撮影した写真。この頃は原型を保っていた時で、撤去工事が本格的になる前でした。
DSC00891.jpg
と思ったら親柱が撤去済みだった・・・ちょっと見にくいかもしれませんが、仮支えが見えるでしょうか。


日付は前後しますが2013年11月21日に撮影したほぼ同地点。この時に水戸側の親柱の撤去工事が行われていました。
DSC00428_20150605214248878.jpg
仮設ガードレールの右下・・・そうそう、そこですよ。そういえば土嚢もあったんだっけ。


仮支えの横にある石柱・・・というのか、ちょっとシャレオツなアレ。上の2枚の写真だと見にくいのですが、こちらに写っていました。
IMG_9093.jpg
2011年4月10日・・・震災から1ヶ月経とうとしている時に撮影したものです。親柱もちゃんと残っていました(´;ω;`)
関連記事
スポンサーサイト
2015-06-05 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。