水府橋周辺撮影(2015/5/23土)

5月23日に確認した水府橋周辺の様子です。後日確認・・・の割には、かなり早く確認できました()


前回に引き続き、T字路付近の改良工事です。
DSC07625.jpg

・・・歩道通れるの?
DSC07626.jpg

おお!途中までは新しい歩道が出来ていたのか!!
DSC07627.jpg

写真奥は市民プール・・・というか水戸駅方面。新しい歩道と現・歩道(一部舗装が剥がされましたが)の位置関係はこのようになっています。
DSC07630.jpg

実際に工事が行われている時はかなり近寄りがたいのです。・・・というか邪魔してはそれこそ迷惑になるでしょうし、こちらとしてもそんなことはしたくありません。
DSC07632.jpg
いつの間にかここまでできていたとは思わなかったですな。


工事が終わると、歩道の位置がかなり県道寄りになります。
DSC07634.jpg


とんでもないチキン野郎のワタクシ、誘導員の人がいると言うだけで近寄れないのです()
DSC07635.jpg
が、土曜だったのかどうかは分かりませんが・・・今日は珍しく居ませんでした。歩道が通行止めになってから始めてこのアングルで撮ったぞ。


で、そこの看板をよく見ると・・・期間がハッキリと書かれているではないか!!
DSC07636.jpg
今年の10月31日・・・ではなく、来年の10月31日までの予定となっています。来年!?


新しい歩道の一部は出来ていましたが、まだまだ途中であります。
DSC07638.jpg


堤防に上がってみましょう。最初に目に入ったのは「(株)仙台銘板」と書かれた仮設ガードレール。昨日まで、下流側の堤防に置かれていたアレです。
DSC07639.jpg
そのままどこかに持って行かれるのかな、と思いましたがひとまずここに置いておくのかな?


その堤防工事ですが、ずいぶんと進んだように思えます。法面もいつの間にか整地されておる・・・
DSC07642.jpg

こちらは下流側。やはり芝生を養生するんですね!
DSC07643.jpg

県道に上がってきました。
DSC07646.jpg
仮設ガードレールとフェンスが無くなり、ガードだけになりました。ちなみに警備員の方も立っていました。


まだ舗装はされていません。堤防としてはかなり幅が広いよね?
DSC07645.jpg

河川側の法面も整えられました。
DSC07647.jpg


最後に、改めて撮影した写真を。
まずは右岸側の作業構台の様子です。
IMG_9545.jpg

続いてはこれ。「フジボイド」ってなんぞ??と思い撮ってみたものです。
IMG_9549.jpg
「フジボイド」というのはフジモリ産業株式会社の商品だそうで、「ボイド管」というのが正式名称だそうです。そもそも「ボイド」って何ぞや?
ボイド枠とは(みんなで作る土木用語辞典)
これ紙だったのか!単なる紙じゃない、強靭な紙だそうな。やっぱり筒だったんですね。ここにフェンスを設置するんじゃないか、と予想。前回の記事でも書きましたね。


橋を渡り、左岸側の作業構台の様子。22日に見た時も作業は行われていませんでしたが・・・どうしたのやら。解体されるんだよね?
IMG_9550.jpg

下流の方に目を向けると、法面ブロックの復旧工事が行われていました。22日よりも進んだような気がします。
IMG_9555.jpg
これを見てると、旧那珂川橋梁が撤去された後の法面復旧工事を思い出しますね。
関連記事
スポンサーサイト
2015-05-23 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter