スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

水府橋周辺撮影(2015/4/28火/4/29水祝)

4月28日、4月29日に確認した水府橋周辺の様子です。
DSC07131_20150501210528cbe.jpg


4月27日から工事が始まる・・・予定だった、市道のT字路。あれ、何もやってない・・・。連休明けからかな。
DSC07134.jpg

工事が完了した後には、ここに左折専用レーンが設置される・・・はず。
DSC07135.jpg


続いては堤防工事。左岸側上流でもL型擁壁の設置が行われていました。
DSC07136.jpg
通りがかった時にはすでに半分以上設置が終わっている状態。


堤防上を整地した後「何やら丁張りがあるな・・・。で、今度はコンクリート流し込んだぞ!一体何をやるんだ??」と思ったら、こういう事だったんですね。
DSC07139.jpg

これまで重機重機と書いてまいりましたが、この重機、正式名称は「ラフタークレーン」というそうです。
DSC07140_20150501210906f44.jpg
この形式は70トンのまで持ちあげられるそう。すげーな。
この後更新する予定ですが、湊線のキハ11の車体を持ちあげたのも、このラフタークレーンのはず。形式は・・・後ほど確認。


道路側の擁壁の設置は終わっていたようで、残るは川側のみ。
DSC07143.jpg

ずいぶんと変わってしまった・・・
DSC07144.jpg


旧橋の左岸側・・・やはり無くなってしまったか。。。あの時に撮っておいて正解だった。
DSC07146.jpg

右岸側では、相変わらず作業構台が下流側に伸ばすべく工事が行われていました。
DSC07148.jpg

アーチ部分も真ん中を残すのみ。
DSC07152.jpg
いつ撤去するのか・・・と思いましたが、右岸側の作業構台を伸ばしてますし、左岸側もベントの一部が残っている状態。それで航路は確保せねばならんという事を考えると、しばらくはこのままでしょうか。それに、世間は大型連休に突入しようという時であります。


左岸側を一望。橋台部分もいずれは無くなるんだろうと思いますが・・・どう撤去するのか。右岸側はスペース的なこともあり、作業構台を下流側に延長しています。左岸側は・・・?
DSC07154_201505012123517c5.jpg
4月29日にもちょっと確認できました。昭和の日だったので休工でした。


さすがに一日では、大きな変化はなかった(´・ω・)
DSC07174.jpg

堤防のL型擁壁の設置は完了したようですね。
DSC07177.jpg

28日で半分以上終わっていたわけですし、やっぱり終わってるよね・・・。
DSC07178.jpg
次はどんな工事が行われるのかな??
関連記事
スポンサーサイト
2015-05-01 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。