上福岡の新幹線

まずはこちらの記事をご覧いただきたい。
"上福岡の新幹線"がリニューアル・・・(リンク切れ)
(埼玉新聞)


「はて、何のことやら??」
「九州の話ですか?」
「上福岡に新幹線なんてねーよ」
・・・いろいろな声が聞こえてきそうですな。


実は上福岡に新幹線があるのです。といっても、「公衆トイレ」としてあった、と言ったほうが正しいかもしれません。「公衆トイレ」から「防災倉庫」へ改修工事が行われています。
記事によれば3月20日にごろまでには改修工事が完了する・・・と書いてあります。確認したのは3月14日、この記事を書いているのは3月27日なので、恐らくもう完成しているのでしょう。
後日確認できればしたいと思っています。


上福岡駅東口に福岡中央公園という公園がありまして、そこに存在しています。
以前撮った時の写真です。

200系新幹線じゃないか!!
DSC06256.jpg

oh...なかなかの汚れっぷり
DSC06258.jpg

最初見た時は驚いたものです。「公園に新幹線・・・!?」
DSC06255_20150327110324d2f.jpg


どうしてこうなったかという経緯は記事本文に書いてあります。
新幹線トイレが完成し、利用が開始されたのは、同市が旧上福岡市だった1989年4月。作られた詳細な経緯は職員の退職などで分からないが、部下だった職員の話などをまとめると次のようになる。

 当時、「汚い」「怖い」という印象があった公園の公衆トイレに愛着を持ってきれいに使ってもらおうと、デザインを公募。4、5点ほどの申し込みがあり、「新幹線」が選ばれた。

 色は東海道新幹線の「青色」を予定していたという。著作権のことを考え、JR東日本大宮支社へ相談した。ところが、東海道新幹線は管轄外。「緑なら了承できるが、青だとJR東海に問い合わせを」という内容の返事があったという。

 その後、工事の残り期間が少なくなっていたこともあり、JR東海への連絡は行われなかったようで、現在の東北新幹線のような「緑色」になったようだ。

 今回の改修では、新幹線の検査車両「ドクターイエロー」の黄色にする案もあったという。しかし、現在の姿が市民に愛されていることから、色の変更は行われないことになった。
(記事本文より一部引用)


青に塗れば100系新幹線ではありますが・・・確かに管轄が違いますからね。でも、90年代になるかならないかの時に、このような考えが出てきたというのはすごいのかなあ、と思ったり。・・・どうなんでしょ。


3月14日に撮影したのが以下の写真。
先程の一枚目とほぼ同位置。
DSC06513.jpg

先程の二枚目とほぼ同位置。
DSC06514.jpg

塗装工事中でした。
DSC06510.jpg

「防災倉庫改修修繕」
DSC06512.jpg

ちょっと離れたところに普通の形の公衆トイレがあるので、そちらを使っていた人が多かった・・・かも?
トイレが2つあってもしょうがない、という考えがあったのかもしれませんね。

名物風景だっただけに「壊すことになりました」なんてなっていたら、少なからず驚いていたことでしょう。防災倉庫と言う形ではあっても、その形が残ることとなって嬉しい限りです。
関連記事
スポンサーサイト
2015-03-27 : 埼玉県 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter