スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

那珂川水辺プラザ

水戸市のホームページを見ていると、「水戸市都市計画マスタープラン(第2次)(素案)」(※PDFファイル注意)を発見。113ページありましたが、気になるところを見ていたわけであります。

とあるページを見ていると「那珂川水辺プラザ」という文字を発見。
nakagawa.jpg
・・・なんだこれ?初めて見たぞ。調べてみよう。

すると、こちらが出てきました。
現在、左岸上流側の河川敷(堤外地)は、暫定利用ではありますが水戸ホーリーホックの練習場(ホーリーピッチ)として使われています。また、堤防の内側には市民体育館と市民プール(震災以降は使用中止)があります。
市では、この一帯を「スポーツ交流拠点」として整備するようですね。詳しくはこちら(※PDFファイル注意)に載っていますが、「健康スポーツゾーン」ができるようです。長期的には「親水ゾーン」「自然利用ゾーン」が整備されるとのこと。

地図の円形を見る限り、結構な広範囲です。
道路を挟んで上流側は、ホーリーピッチを活用してサッカー場になるのでしょう。現在、下流側は草で荒れ放題になっていますが、整備されて多目的広場や散策路、駐車場が出来るのでしょうね。


正直なところ、驚いたというのが感想です。
震災が起きるちょっと前から、那珂川橋梁・水府橋周辺の様子を撮ってきましたが、河川敷はある程度整備してそれで終了なのだとばかり思っていたのです。まさか整備するとは思いませんでしたね。記録する楽しみが増えました。

現在、旧水府橋を撤去するための準備工事が行われているため、もちろん整備は行われていません。工事予定がズレなければ、2017年ごろには工事が完了するはずなので「那珂川水辺プラザ」の整備が始まるとすれば、その前後になりそうですね。
関連記事
スポンサーサイト
2015-02-08 : 茨城県 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。