スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

水府橋周辺撮影(2015/1/9金)

1月9日に確認した水府橋周辺の様子です。


まずは那珂川右岸の堤防周辺の様子からご覧いただきます。
DSC05157.jpg
昨年ひとまず工事は終わった状態ですが、通行することはまだできません。というのも舗装されてなかったり欄干がついてなかったりしてるので・・・。


この前何かしているな?というのは遠目で見ましたが、何をやっていたのか分からず・・・。もぬけの殻でした。
DSC05158.jpg

柵の向こう側(那珂川上流側)を撮影。特に変化なしと思ったら、何か掘り返したような跡がありました。
DSC05159.jpg

道路に戻ると、旧踏切付近で何か工事をしてるぞ。
DSC05165.jpg

電気設備の新設工事が行われていました。
DSC05171.jpg


先程の写真と反対側に来ました。今度は那珂川下流側を写しています。
DSC05179.jpg

一直線に掘り返して埋め戻した跡が続いています。何やったんだろう??
DSC05180.jpg
上の写真だとガードレールの手前の方も切込みが入っているのが分かります。


さて、脇に置いてあった剥がされた舗装。どこの舗装だろうか、と考えましたが、踏切を切り下げた時に発生したものなのだろうか・・・?堤防上だけではこの大きさにはならないはず。。
DSC05182.jpg


さて、旧水府橋付近です。
DSC05186.jpg
ガードレールが置かれていた場所には簡易のバリケードが置かれました。


既に小型の重機が留置されていました。
DSC05185.jpg

橋をひたちなか方面に歩いていくと旧道が見えてくるわけですが・・・
DSC05187.jpg
土が結構盛られてる!


数日前まではほぼ手つかずの状態でしたが、できるところを更地にするのかな。
DSC05189.jpg

今さらながら、これだけ土が盛られてたんだ、と思います。
DSC05194.jpg
洪水時に障壁になる、なんて資料に書いてあったような気もしますが、これは確かに・・・。


堤防の方も工事が進んでいます。・・・が、何をやっていたのかはさっぱり分かりません。
DSC05197.jpg
高さがあまり無くなったのは気のせいか?


左岸側でも堤防工事は行われて・・・・・・いませんでしたが、作業員が木をトンカントンカン打っておりました。
DSC05200.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2015-01-10 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。