スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

梅戸橋桜川線 周辺撮影(2014/12/28日)

梅戸橋架け替え工事の続きになります。一応別記事で更新してるので分けました。
いや、とにかく反対側の歩道に下りられるって、アレコレ考えずに済むので本当に楽なんですって。それまでは堤防を行くか、千波湖の周りを歩いて行くかしかなかったので・・・
さて、確認した日は日曜日だったということもあり、工事はお休みでした。


相変わらずこちらはほとんど変化無し。
DSC05057.jpg

橋の上から。重機が留置されているだけですが、左下に写っている黄色い物体・・・どこかで見たような?以前確認したとき、「クラウン工業」という会社がこれに似たものを使っていましたね。あんまりよく確認しませんでしたが、形的にも同じかな?
DSC05060.jpg

こちらも一ヶ月ほど空いてしまったので、どのくらい進んでいるか分かりませんでしたが・・・
ほとんどできてる!見事に道路になりましたね。後は舗装するだけ・・・でしょうか。
DSC05061_20141230003024a8f.jpg


橋のすぐ下はまだまだでしたが、何やら四角いものが設置される感じ。
DSC05062.jpg
DSC05069.jpg←例の四角いもの


地盤改良の途中でしょうか。先に例のモノを設置するのも何かしら理由はありそう・・・
DSC05070.jpg

歩行者は通れますが、車両は通行止めとなっております。
DSC05071.jpg

下から見た整備途中の道路。写真奥は梅戸橋方面です。
DSC05073_2014123000362373c.jpg
よくよく考えて見れば、一ヶ月前に確認した時には(作業途中ではありましたが)すでに歩車道を区切るブロックが設置されていたわけですね。そりゃあここまでできるわけですわな(´・ω・`)


周辺のちょっとした作業と舗装をすればすぐにでも開通しそう・・・ではありますが、どうするんだろう。
「残す区間はここだけで、ここさえ整備すれば開通できるぞ」という状態ならさっさとやるでしょうけども、まだまだ整備途中ですし、そもそも終点ではなく中間点です。
やはり橋の下の進捗状況に合わせて、になるのでしょうか。交差する部分の整備をして、先に開通するという手もあるでしょう。実際どうするか素人目には分かりませんので、このあたりにしておきまう。
何にしても今後が楽しみであります。
関連記事
スポンサーサイト
2014-12-30 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。