水府橋周辺撮影(2014/5/6火祝)

5月6日に確認した水府橋周辺の様子です。

旧県道は、水戸駅側の一部を残して舗装がほぼ撤去されました。(歩道の一部はまだ撤去されていなかった)
DSC03159.jpg

ひたちなか市側から水戸駅側を撮影。祝日だったので休工でした。
DSC03154.jpg

歩道の一部は撤去されていました。うーん、堤防から確認しないと分からないかな・・・。
DSC03156.jpg

以前、ちょっと話題にした水戸市の看板。今までどこにあったのか分かりませんでしたが、今日見たら横たわっていました。
DSC03158.jpg
これも処分されるようです・・・


さて、しばらく動きのない旧橋ですが。解体方法はどうなるのか??とずっと思っていました。
結論から言いますと、旧那珂川橋梁と同じ台船工法で撤去されるようです。さすがに何の根拠もなく言っているわけではないですよ。

関東地方整備局が那珂川特定構造物改築事業というファイル名で公開していますが、その中に全て書いてありましたよ。以前に見ていたはずなんですが、ちゃんと読むこともなく・・・訳も分からんままブログ記事を書いておりました。何とも恥ずかしい限りです。。詳しいことはPDFファイルを参照してください。
実は、震災前に同名のファイルが公開されております。もし震災が無ければ、昨年度には旧橋の撤去工事が完了していたそうな。

で、最初に検討していた撤去方法は何と「仮桟橋工法」だったそうです。仮桟橋と言えば、新橋の下部工事の時に目撃していました。写真はありませんが(´・ω・`)
旧橋を撤去するとなると河川の横幅一杯に仮桟橋が出来てしまうので、航路が確保できません。ということで、台船工法に変更されたようです。
台船工法となると、これから台風シーズンに突入します。なので、この先数ヶ月は撤去されないと見ていいでしょう。11月以降から何かしら動きがあるのではないでしょうか。

これからはちゃんと下調べをしてから書きます(´・ω・`)ノ
以上。
関連記事
スポンサーサイト
2014-05-06 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter