スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

梅戸橋架け替え・梅戸橋桜川線について

新しくカテゴリ作っちゃいました。その名も

梅戸橋架け替え・梅戸橋桜川線

何の事やら、と思われたかもしれません。
梅戸橋については、以前からごくまれに更新してきました。それと同時期くらいから、水戸駅南口にある市道の工事も始まっていたようなのです。「なのです」というのも、これといって注目していませんでした。それに駅南の方はそんなに歩かないし・・・ということもありました。

先日、機会があってそっちの方をちょっと歩いてみたのですが・・・知らない間に工事が進んでいたので本当に驚きました。
何十年も水戸に住んでいて、駅南のあの部分だけ仮のままでした。気にすることもなく、久しぶりに行ってみたら工事が始まっていたという。記録のし甲斐がありそうです。


より大きな地図で 社会資本総合整備計画「駅南地区におけるアクセスの向上」 を表示
久しぶりのgoogle地図。
社会資本総合整備計画「駅南地区におけるアクセスの向上」に全て載っております。

この整備計画の目標として
本地区は,都市再生機構を事業主体とした特定再開発事業が施行されたところであり,ペデストリアンデッキ等の都市基盤整備をはじめ,拠点施設や民間施設の立地が進められるなど,水戸地方拠点都市の中心都市に
ふさわしい,魅力ある都市環境の創出されつつある。本地区の幹線道路である都市計画道路3・3・175号梅戸橋桜川線の整備を進めることにより,本地区のアクセスの向上を図る。
(公式より転載)

この計画の目的が
偕楽園下交差点から水戸駅南口までの移動所要時間を40%短縮する。(公式より転載)

地図上の青い線が整備計画の部分。「梅戸橋桜川線」と名付けられています。
現在は偕楽園下交差点から梅戸橋方面へ行き、千波湖沿いの道路を通らないと駅南へ行くことが出来ません。(地図中の赤い線)
近そうに見えて、意外と遠回りな感じがするのが現在の状況。それを、千波湖沿いの道路から直接駅南方面へつなげることによって時間を短縮しようというものです。

実は、昨年末にたまたま駅南に行った時がありまして、その時に撮影しておりました。ただ、その時は何の工事をしているのかよく分からなかったということもあり、スマホのカメラで撮影する程度で終わっていました。おかげで全く印象に残らなかったですが・・・。
次回の更新の時に年末に撮った写真と、先日撮影した写真を合わせて掲載しようと思っています。更新頻度はかなり低いと思うので、あまり期待せずにお待ちくださいませませ。
関連記事
スポンサーサイト
2014-03-15 : 梅戸橋架け替え工事 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。