常磐線特急ひたち号の編成変更について

8月8日付のプレスリリースで発表されました。
常磐線特急ひたち号の編成変更について

JR東日本水戸支社では、2013年3月16日(土)のダイヤ改正により、常磐線の特急列車をすべて新型のE657
系編成(10両)に統一いたしましたが、本年10月より同編成に車両改造工事を実施するため、その工事期間については一部の特急を651系編成(11両)に変更して運転いたします。
」(原文ママ)

651系復活クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
いやあ、驚きました。3月で引退したはずの651系が、またひたち運用に復帰するとは!嬉しいものです。

変更の理由が
現在運行中のE657系編成各車両への改造工事実施の間の代替車両として651系編成で運行するため
だそうです。
プレスによれば、指定席の発売状況を確認できるように各座席上方にLEDランプを取り付けるそうです。つまり、10両分の座席にLEDランプを取りつけようということでしょうか。普通列車のグリーン車は天井にSuicaをタッチする部分がついていますが、それと同様のものが同位置に取り付けられるのでしょうか。それのようなものが座席に付くという感じなのかな大改造になりますね。


さて、変更期間は2013年10月1日から2015年3月末ごろまでの予定と発表されています。
E657系から651系に変更される列車は以下の通り。
 フレッシュひたち4号(勝田539発→上野724着)
 フレッシュひたち61号(上野2015発→勝田2145着)
関連記事
スポンサーサイト
2013-08-08 : 鉄道関係 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter