那珂川橋梁+水府橋(2013/3/1金・3/3日)

前回の更新から3ヶ月近く経ってしまいました。
毎日のように撮影するよりも、しばらく間を置いて撮影したほうが違いが分かって面白いかも?定期的に確認したいところですが、なかなかそうもいかず・・・。

3/1に実家に帰省しまして、ゆうの撮影をしていました。それについてはこちらを参照。


さて、まずは3月1日に撮影した分から公開します。
旧那珂川橋梁の橋脚撤去工事が再開されました。この後、増水するようなことが無ければ、5月くらいまでにはすべて撤去されるとか・・・。
台船を見たのは実に去年以来。確か、台風が来たか川が増水したかで工事が休止になってしまいました。
DSC07300.jpg

水戸方の橋脚は足場が組まれました。
DSC07301.jpg

常陸青柳方の橋脚はこれから、でしょうか。
DSC07304.jpg

橋脚撤去工事が再び始まったので、作業予定が書きこまれるようになりました。
DSC07314.jpg
しかし、こちらの予定表のイラストは・・・犬の絵に変わってしまいましたね。
キハ110系が新線を走っているイメージ図が書かれていたんですが、それが実現することはありませんでした。
さて、P1橋脚というのは恐らく水戸方の橋脚のことと思われます。

久しぶりに工事ヤードも工事車両でにぎわいを見せています。
DSC07315.jpg
こちらは3月3日に撮影しました。

日曜日だったので休工でした。
DSC07458.jpg

旧線上は撤去作業のために使われています。橋脚撤去工事が終わって、それから堤防をつなげる工事が始まるのでしょうか。
DSC07460.jpg

旧杉山下踏切付近の工事予定表。こちらはイラストのままですね。
DSC07461.jpg

旧線の水戸方。こちらも資材置き場になっています。
DSC07464.jpg



続いて水府橋です。
新橋は上部工の工事はひとまず終わったようです。
DSC07305.jpg
今度は路面を作る作業のようです。

で、目についたのがこのガードレール。
DSC07306.jpg

・・・なんぞこれ。実際にこれを使うのか?
DSC07307.jpg
と思ったら、作業員の安全のためにつけたのではないか、という話も・・・。真相はどうなのでしょう。

こちらの工事も徐々に進んでいます。
DSC07310.jpg
あの筒はなんだろう?水道管?

旧青柳橋と旧新ガード下踏切が存在した場所。今は跡形もありません。
DSC07311.jpg

盛土が途中まで出来上がってました。
DSC07312.jpg
こちらは3月3日に撮影。

筒の周りにあった足場は全て解体されていました。
DSC07452.jpg

プレハブも跡形もなく解体されました。その会社の施工部分は終わったようです。
DSC07454.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2013-03-06 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter