スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

那珂川橋梁+水府橋(2011.6.19)

約2ヶ月ぶりに、実家に帰ってまいりました(`・ω・´)ゞ
土曜日の授業(3限)が終わった後、東京に向かい高速バスに乗りました。で、日曜はほぼ一日撮影し、月曜・・・つまり今日、寮に戻ってきました。結構強行日程だったかなー・・・と思ったりもします(苦笑

いろいろ書きたいことはありますが・・・・まずは土曜日の話からしましょう。
先に書いた通り、土曜は3限の授業を受けてから東京駅に向かい、高速バスの「みと号」に乗りました。確か、17時ちょうど発だったと記憶しています。スムーズにいけば、東京~水戸駅間は大体2時間ちょっとで行けるんですが、首都高で渋滞に巻き込まれ、それを抜けるまでにかなり時間がかかりまして・・・。結局、20分ほど遅れて水戸に到着。いやはや疲れた・・・。

で、日曜日は午後からいろいろと撮影に行きました。勝田→水戸周辺→那珂川橋梁や水府橋・・・といった具合。
この記事では那珂川橋梁と水府橋を中心に書きますので、それ以外(勝田や水戸周辺、今日撮影した写真)は別記事で投稿します。




※4月中に投稿した記事と合わせて見ると、変化が分かるかも。

まずは、水府橋の方から。県道232号・・・ひとまず整備は終わったようです。
DSC00532.jpg
縁石もそうですが、ガードレールがつけられました。

こんな標識もつけられました。思わず‰(パーミル)と言ってしまいそうですが(^_^;)道路はパーセントです。
DSC00531.jpg

先ほどのガードレール部分の拡大。
DSC00533.jpg

水府橋交差点の部分も整備されました。撮り方悪かったなぁ・・・。
DSC00553.jpg
前は砂利の上を車が走っていたので、ホコリがすごかった( >д<)、;'.・ ィクシッ

さて、今度は迂回路付近を見てみましょう。
DSC00555.jpg
元々はこの道を車が行きかっていたわけですが、その面影はもうないですね。

こちらはガードレールをつけずに、鉄パイプで対応。
DSC00557.jpg
いつだかはわかりませんが、「またおいでください お気をつけて」が移設されてる!!やっつけ仕事だなー・・・と思わずにいられませんが、迂回路ですからね。

迂回路を職安方面に下ったところ。手すりがつけられたのか。
DSC00563.jpg
以前は整備途中だった縁石も、整備されましたね。

で、日曜のお決まり・・・。近くまで行く!!
DSC00565.jpg
だ、、大丈夫よね??さすがにゲートより向こう側へは行きません。

ここ、元々道があったんですが・・・すっかり無くなっています。
DSC00566.jpg
今は新橋梁の橋台部分を作るためでしょうか、地面を掘って・・・いるのでしょう。

で、こちらは残念ながら通行止め。というか、通れなくなりました。。ここを奥に行くと破損した桁が撮れたんだけどなぁ・・・。
DSC00567.jpg


水府橋はこのあたりにして、続いて那珂川橋梁です。


まず驚いたのがこちら。
DSC00538_20110620221146.jpg
杉山下踏切といって、日赤に通じる道なんですが・・・いつの間にか踏切が撤去されとる!!

近くの掲示板にこんなのが貼ってありました。
DSC00543.jpg
あの道は幹線市道5号線というのか。施工期間が7月31日までなので、とりあえず踏切を撤去しただけでしょうね。
踏切があることによって、結構危なかったらしいし・・・。しかしやろうと思えばここまでできてしまうんだなぁ。

那珂川橋梁は相変わらず変化無し。撤去されるのはいつになるんだろうか・・・。これが撤去されないことには
DSC00545_20110620221144.jpg

こちらが整備できない。。。
DSC00546.jpg
おそらく・・・というか、ほぼ確実にこちらと向こう側の堤防を結ぶはず。今のままだと一度道路の方に出なければなりませんからね。不便で仕方がない。

今度は破損した桁の付近に行ってみました。
2ヶ月も経てば整備もひとまず終わるわけで、信号が取り付けられました。4月の時点では、まだ整備途中だったので、反対側へ行くのも一苦労でした。
DSC00568.jpg
ここを列車が走っていたとは・・・なんだか思えなくなってきました。

道路橋の下をくぐって水戸方の方へ行ってみました。
DSC00571.jpg
Watappoさんのブログには載っていましたが、線路が切り取られたんですね。

線路跡には倉庫が・・・。新・水府橋工事の関係でしょうか。
DSC00572.jpg



さて、皆様お待ちかね?破損した桁です!!
DSC00573.jpg
無い!!!Σ(゚д゚lll)ガーン
どうやら5月くらいに撤去されたそうです。まず型枠はいつできるのかな・・・?

桁が無ければ撮るものもないわけで、せっかく通れるようになった歩道を通ってみました。
DSC00575.jpg
こちらもひとまず整備が終わった様子。

こちらは大きな動きがありました。
DSC00577.jpg
水府踏切無き後、車は遠回りしなければ行けなかったのですが・・・。まだ砂利道だし、今朝見た段階では規制もかかっていましたが、普通車は通れるようになりました。今度帰った時には、また変わっているでしょう。

8月31日まで整備を続けるようです。
DSC00581.jpg

切られた線路は錆びてきましたね。
DSC00578.jpg

常陸青柳駅に戻りました。常陸青柳で折り返し運転をしていた時に使われていた踏切ですが、これからどうするつもりなんだろうか・・・
DSC00589.jpg

地面が切り取られてる!撮ったときはそこまで気にしていませんでしたが、今日あるものが置かれていました。
DSC00591.jpg

最後に、その位置から撮った写真。
DSC00593.jpg
これ、意外といい撮影場所じゃね?(´・ω・`)


とりあえず、那珂川橋梁と水府橋は以上。今度帰れるのはいつになるかな・・・。

関連記事
スポンサーサイト

2011-06-20 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。