廃線跡+関越道

ここ数日、同じようなことしか更新していませんね(汗)多分今日でいったん一区切りになる・・・んじゃないかと思います。
今回はいつも以上に長い記事です(^_^;)

昨日更新した記事で、あのときはロクに撮れなかったので、今日改めて撮り直しに行きました。


フェンスだけが新しくなってますね。
DSC00304.jpg

網目が入って失礼。あまりにも細かいので、どうしても写ってしまうのです。。
DSC00306.jpg
写真は東松山方面へ向かう関越道です。どう見ても下(関越道)に降りられる階段ですね。バスストップで間違いないです。


あ、昨日の記事を書いた後にwikiを見たら、「休止中」としてBS(バスストップ)ってあったんだよね。先に見てから書けばよかったかな・・・と思った(苦笑

こちらは東京方面へ向かう道路です。なんと、非常電話が置かれていました。
DSC00307.jpg

東京方面にも降りられる階段はありました。しかしこのサビ具合は・・・
DSC00308.jpg

よーく見ると、下り方面にも非常電話が。
DSC00309.jpg
橋の上からでは確認できないはずですね。


昨日は"バスストップ跡か?"と書いたわけでありますが・・・どうも調べてみると、関越に路線バス(高速バス)はそんなに走ってないようなのです。あくまでも関越道は通っているだけ、っぽいんですよねぇ・・・。

また、wikiにはこんな記述もありました。
川越的場バスストップ
当バス停の位置には関越自動車道が供用を開始した際、道路維持管理用の路側帯があらかじめ設けられており、この路側帯を活用してバス停を増設したものである。

つまり、あのBSは単なる路側帯なのか?元からバス停として使う気はサラサラなかったのか?・・・そのうちNEXCOに聞いてみようかしら・・。


とりあえず謎のバス停についてはここまで。この後は廃線跡をたどってきました。



というか、一体何の廃線跡よ?





と思ったんじゃないでしょうか。私も知らなかったですよ、えぇ・・・
wikiの高坂駅に、ちゃんと載っていました。
以後、この廃線跡のことを高本線と呼ぶことにします。というのも、高坂駅~葛袋(くずぶくろ)駅~高本駅を結んでいたそうで。

この高本線、1984年に廃線になったそうです。俺が生まれるちょっと前に廃止か・・・。廃止になってから20年以上も経ってるとどのくらい痕跡が残っているか・・・と思っていってきたのが4月24日のこと。高坂駅付近の跡は既に紹介済みですね。


私が一番気になっていたのは・・・

廃線跡として関越自動車道を跨ぐ専用線の橋などが残っている(wikiより)


専用線の橋が・・・・・残ってる・・・・・・???おいおい、まさかそんなことがあるはずないだろう。と思って検索したら・・・あったよ本当に!!!今の時代、調べれば何でも出てくるんだねぇ・・・

でまぁ、今日実際に行ってきました。ただ、地図を持たずに行ってしまったので、正確な位置は分からなかったのです。でも関越道に沿って行けば大丈夫だ、という認識はあったのであまり気にしませんでしたが・・・・

どこの橋だったか・・・多分、米山大橋を下り方面に向かって、一本目の橋だったかと思います。
DSC00310.jpg
まだ見えない・・・

意外と車の通りが多くて、なかなか移動するのが大変でしたが、4本目の橋から撮影。
DSC00314.jpg
何か・・・・・見えません?







あ、、、あれは!!!
DSC00315.jpg

本当にあったんだ!!





橋を見つけた時は本当に興奮したなぁ。そりゃね、調べれば出てきますよ。えぇ。でも、やっぱり実際に行ってみないとつまらないですよね。立ち入り禁止にでもなっていれば諦めはつきそうなところですが、そうではないならやはり行ってみなければ・・・





4本目の橋を後にして、歩くこと10分ほど。
「確かに橋は見えたけど、どこから行けばいいんだ・・・?」ということでちょっと携帯で検索。本当に入っていい道なのかね?と思いつつ入ると、ワンコに吠えられるという洗礼を受けました。・゚・(ノД`)・゚・。


で、その道を入っていくと・・・・こんな光景が!!
DSC00317.jpg
ついにキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

葛袋3号橋という名前がついているようです。ですが、ここは車はおろか、人も通れない橋・・・
DSC00318.jpg

架線は取り外されていますが、架線柱はそのまま残っています。ここを電気機関車が走っていたんですねぇ・・・・。フェンスが無ければ、今にも列車が来そうな感じだよね。
DSC00322.jpg

一番近くの橋から撮影。
DSC00320.jpg
これだけきれいな形で残ってるって・・・・ほかにあるかね?普通ならさっさと撤去するところだろうに・・・そもそも、何故撤去しなかったんでしょう??


あんまり長居しても怪しく思われそうだったので、さっさと退散。あ、今地図見ながら書いてるんだけど・・・・反対側にも行けそうな感じが・・・。orz 今度暇な時にまた行ってみます!!


さて、道路に復帰。
DSC00325.jpg
廃線跡と思われるところには車が置かれていたんですが・・・・なんだかこれ、廃線跡に見えない?

こうすると分かるかな・・・
変換 ~ DSC00327
ミラが置かれてるところから、青い車のほうへ線路は延びていた・・・・んじゃないでしょうか。



実際に現地調査をしても、実際は立ち入れないところが多い・・・こういう時は地図を使おうじゃないか!今回はgoogle先生のを・・・
地図を使うと言っても、ペイントでちょっと加工するだけなんだよね。だから、本当にやっつけ仕事・・・(苦笑


まずは高坂駅から高本駅方面へ向かいます。東上線は右へカーブしますが、高本線は左へカーブ。
takamoto3.jpg

これは推定。実際に近くを歩いていないので・・・
takamoto2.jpg
上空からだと森が茂っていて、道がどうなっているかがわかりません。。


白丸は関越道とクロスするところです。今日はここに行ってきました。
takamoto1.jpg
何となく、廃線跡が残ってる感じ・・・するよね?線引いたら分からないか(^_^;)



とまぁ、こんな感じでした。なかなか時間がかかったな・・・。今日は大型連休ということもあり、かなり混雑していて反対側に行くのもなかなか大変な状態でした。


あ、それともう一つ気付いたことがありました。
DSC00303.jpg
ずーっと奥にある道路・・・・高規格道路だよね?それでいて盛土があるということは・・・いずれは繋がるということか?


と思って、調べましたよ。埼玉県の"東松山県土整備事務所"の管内図に答えはありました。
この管内図の高坂付近を拡大したのが次の図。
431876.jpg
黒い四角で囲ったところ、点線で地図上には描かれていますね。凡例によれば、それは計画道もしくは工事中道だそうです。やはり工事が行われているんですね。ですが、なんだか進んでいるようには見えなかったな・・。中断しているのか、用地買収の問題なのか。。
おなじみwikiで調べたところ、県道212号のバイパス道路になるようですね。何だこの道は・・・・と思っていましたが、そういうことだったのか。開通するまでにはもうしばらくかかりそうです。


久しぶりに長々と書いてしまいました(^_^;)
色々なものを見られた有意義な一日でした。
関連記事
スポンサーサイト

2011-04-30 : 埼玉県 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

やはりあの路側帯はBSでしたか
廃道しかり…このような遺構も何故か心惹かれます。
それにしても高速道路に廃線跡が残っているとは驚きです。
あんなところに怪しげな橋と架線柱なんか残っていたら思わず脇見してしまいそうですよ笑
2011-05-05 22:53 : Watappo URL : 編集
NEXCOに問合せ中なので、回答が来ましたらまた更新しようかと思っております。
まさか高速に残っているとは思わなんだです。休憩するのにちょうどいいのか、トラックの運ちゃんが休んでいる時がありますよ(苦笑

私もあんなところに残ってるとは思いませんでしたね。確かに他のサイトにも載ってはいるんですが、どのくらい前の情報か分からなかったですからね・・・。もしかすると撤去されている可能性もあったわけですが。
脇見をした理由が「架線柱があるから」だったら何とも恥ずかしい限りですね・・・(笑)
2011-05-06 09:28 : kirakira tokiwa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter