スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

越乃Shu*Kura来水、お座敷ときわ路号運転

5月30日に越乃Shu*Kuraが、団体列車として水戸にやってきました。
ふくしまデスティネーションキャンペーンの一環として、「ふくしま地酒まつり号」という列車名で水戸~磐城石川間を往復運行したそうな。お酒ということでね、正直言えば俺も乗りたかったよ・・・(´・ω・`)
もちろん乗れなかったので、撮るに徹することにしました。


回9832D
IMG_9588.jpg
常陸大子から水戸までの送り込み回送。
5月28日まで、宇都宮線で「とちぎShu*Kura」として走っていたそうで、「もしかすると小山から水戸線経由で回送されたり!?」・・・なんてことも考えましたが、目撃情報も特に見なかったので普通に郡山から常陸大子まで回送したんでしょうね(´・ω・`)


鹿島臨海鉄道の車両と夢の競演!!()
IMG_9593.jpg
まあ、無理がありましたね。


9833D
IMG_9609.jpg

後打ち
IMG_9613.jpg
ふくしまDCのキャンペーンの一環とはいえ、まさか水戸に来るとはねえ。いつかは乗ってみたい列車の一つです。


さて、今回は復路も撮りました。珍しく。一度戻ってから、再出撃となりました。
回9834D
IMG_9650.jpg
IMG_9651.jpg


沿線撮りをしたかったですが、見るのも撮るのも初めてなので駅撮りを選びました。
水戸方の前面上部には「越乃Shu*Kura」のマーク。
IMG_9658.jpg

LEDヘッドライト。結構細かいところも改造しているんですね。
IMG_9659.jpg

郡山方の前面上部。Shu*Kuraのロゴがあしらわれています。
IMG_9661.jpg

LEDヘッドライトが点灯している時に撮ってみました。結構明るそう。
IMG_9662.jpg
上半分しかついてないというのが意外でした。全部つけることも可能なのでしょうか。


Shu*Kuraのロゴマーク。
DSC07807.jpg

定員0
DSC07806.jpg
イベントスペースとなる2号車は、定員0だそうな(


水戸の駅名板とShu*Kura。なかなか撮れない組み合わせ・・・
DSC07816.jpg

見ていてふと気づきましたが、ライトの形状が違う・・・?
DSC07822.jpg

1号車の郡山方のライトは従来のモノを使っているようです。
DSC07823.jpg


回送を見送った後、この日は「お座敷ときわ路号」が運転されているため撮ることに。
やはりこの列車もふくしまDCの一環で、大宮から水戸線経由でいわきまで運転されています。
掲示板
DSC07826.jpg
DSC07827_20150531164315afb.jpg

高崎車両センターの華が使用されました。
DSC07830.jpg
これを撮って帰宅。
スポンサーサイト
2015-05-31 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/30土)

5月30日に確認した水府橋周辺の様子です。
今日は都合で2回外に出ましたが、記事は一つにします。

・・・写真は無いのですが、旧橋の残骸が左岸側のヤードにしばらく残っていました。上流側の歩道が通れなくなったこともあってそれ以降は見られなかったのですが・・・何と今日、荷台に載って運ばれていくのを見てしまいました。。驚いたですね・・・。


さて、午前中はあまり時間が無かったのですが、それでも数枚撮りましたよっと。
取付部分、いよいよ舗装が始まるのか・・・!
DSC07777.jpg

上流側も同じ。
DSC07778.jpg
しかしここ数日でこんなに早くできてしまうとはね。下準備というのか、ここに至るまでがかなり長かったような気はします。


で、午後です。
既に舗装は終わっていた!!こちらは上流側です。
DSC07790.jpg

下流側も然り。
DSC07794.jpg

先日「フジボイド」が見えたあの穴。やはりここに何かを設置するんですね。
DSC07795.jpg


工事もほとんど終わったのか、重機や関係車両はほとんど引き揚げてしまいました。
DSC07783.jpg
残っていたのはこれだけ・・・


ガラ~ン・・・
DSC07784.jpg

右岸側の作業構台は変わらない様子。
IMG_9625.jpg
ですが、その手前の左岸側のヤードはやはりスッカラカン。何やら人はいますが、間違いなく関係者でしょう。後片付けという表現が合ってるかどうか分かりませんが、写真を見る限り何か落ちていないか回収しているようにも見えます。
工事用車両の撤退具合を見ると、数日中には何もない状態になりそうですね。確か去年もこんな感じだったはず。11月か12月ごろまでは休工期間になりそうですね。


T字路付近改良工事。今日は工事は行われていませんでしたが・・・
DSC07786.jpg

歩車分離ブロックの一部が設置し直されました。
IMG_9626.jpg

工事が始まる前は、バリケードがある位置あたりに歩車分離ブロックが設置されておりまして、それがカローラ側に寄ったということになります。
IMG_9627.jpg
そうか、こうなる前は「やたら歩道が広いなあ」と思っていましたが・・・。今度は今度で狭くなったかな・・・?


朝は時間がなくて確認できなかった、水府橋(水戸市側)の様子。
DSC07796.jpg

いよいよここも変わるときが来たんだな・・・!
DSC07799.jpg
歩道が通行止めになった後、割と早い段階で舗装は剥がされました。いずれはここも撤去するだろう、と思ってはいましたが、いつごろやるのか気になっていました。


現場を実際に見たのは16時を過ぎていたので、時間的にこの後工事が進んだという事はないと思います。
DSC07801.jpg

うーん、こうしてみると結構高さがあったんだな・・・。
DSC07802.jpg
撮影はしていませんが、一部分(?)に鋼矢板らしいものが囲うように打設されていた・・・ように見えました。撤去作業が終わった後、本格的に橋台建設が始まる・・・んだろうね。


右岸側から見た左岸側の様子。作業構台も柱だけに。全部撤去するのかな、と思っていたので驚きましたが、手間を考えたら、これが一番いいのかもね。
IMG_9628.jpg
写真を拡大してみると・・・ロープが見えませんか?
やはり、これで決まりですね。主だった工事は今月末で終了。残った工事用機械をどうするのか分かりませんが、まさか置きっぱなしにはしないでしょう・・・これも近いうちにどこかしらに持って行くのでしょうね。


右岸側の作業構台で作業が行われているため、もうしばらくは更新できそうです。休工期間は梅戸橋の確認に力を入れようかと思っております。
2015-05-30 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

梅戸橋周辺撮影(2013/12/31火)

【この記事は2013/12/31火に確認したものを、今ごろUPするものです】

時は少しさかのぼること一年半ほど前・・・。2013年の12月31日といえば、私がまだ大学生のころでした。実家に寄生する一ヶ月ほど前のお話。


年末なので実家に帰っておりまして、水府橋周辺を撮影したものは更新していました。
しかし、この時に梅戸橋のあたりも撮っていたのに、なぜか更新していなかったことに気付いたのが数日前の事。「公開するかな、どうするかな」と悩んだ結果、公開することにしました。

前述したとおり、この記事は2013年12月31日に撮影したものを今ごろになって公開する記事です。この当時と今の進捗状況は全く違いますので、注意してご覧いただきますよう。現在と見比べてみるのも面白いかもしれません。

続きを読む

2015-05-29 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :

梅戸橋周辺撮影(2015/5/27水)

5月28日に確認した梅戸橋周辺の様子です。


今回は旧第7工区から確認しました。
DSC07732.jpg
丁張りが設置されましたね。


設置されたはいいんですが・・・等間隔になってると思ったのですが、どうもそうでもないらしい。どこがどうなるんだろう?
DSC07740_20150528205837db2.jpg

前回確認した時、重機でやっていたところ・・・この写真で言えば芳流橋(写真中央の橋)付近の、工事区域内で段差がある部分あたりが歩道になるのかな、とは思っています。
DSC07742.jpg
今後も継続的に見なければ。


海側ヤードの様子。予定表によれば、型枠組立が行われているそうですが・・・この日も作業員らしい姿は見かけなかったですね。。
DSC07745.jpg


しかし、前回と違うところは・・・コンクリートが打設されたのかな?少なくとも下の部分にあった鉄筋が、白いものに覆われて見えませんでした。
DSC07746.jpg

「型枠組立」ってなんぞ、と思い調べたところ
型枠大工とは
株式会社翔工業という、型枠仕事を請け負っている会社にヒットしました。型枠の説明ページがあるとは!!


山側ヤードは土留工が行われています。
DSC07748.jpg
線路側は変わらずでしたが・・・奥にも同じようなものが出来たぞ。


腕を伸ばして撮った写真ではありますが、意外と上手く撮れたんじゃないかと思ってる。うん。
DSC07753.jpg
鋼矢板を打設してるよね?これを見た時点では、あと数本打設して終わるような感じだろうか。ということは、ここにも橋脚が立つという事か??


第8工区には、関係者の車が止められていました。ここはまだ始まらないかな。
DSC07757.jpg

動きがあったのはここ!2ヶ月ほど前から歩道が通行止めになっています。まあ間違いなく工事のためだからだろうな、と思っていましたが。
DSC07763.jpg
(山側ヤードとはまた別なのかな?)


旧第7工区にも同じようなものがありましたが・・・正式名称が分からん。。。多分地盤改良のための機械なんだろうと思いますが・・・それほどまでにこの辺りの地盤は緩いものなのか。
DSC07765.jpg

梅香高架橋・・・のすぐ下では道路工事が行われていました。見た感じ、水道管関係だろうか?
DSC07769.jpg
2015-05-28 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/27水)

5月27日に確認した水府橋周辺の様子です。

???「1日や2日くらいじゃ特に変わらんだろう?」
なんて声が聞こえてきそう・・・。いえいえ、そんなことはありません。大きな変化よりも小さな変化を見ているほうが個人的には面白いのです(`・ω・´)
別記事で梅戸橋のことも更新します。


T字路改良工事・・・なんかこう2日おきに見てるので大きな変化は確かに無いのよね。
DSC07703.jpg
水戸市の境界抗が設置されました。やはりこのカーブに沿って歩道がつくられるとみてよさそう。


トヨタカローラ付近の歩道も工事が行われている、と書きました。
DSC07705.jpg※画像の一部修正済み
新しい分離ブロックを設置している・・・ということは、歩道と車道の位置が今までより常陸青柳方にズレるのか!


堤防に向かう途中にはコレが・・・もしかしてこれは、もしかしてだよね?
DSC07706.jpg

やはりでした。
DSC07712.jpg

入れ替わるかのように出て行ったのがこの車。左岸側の作業構台で使っていた床の部分が運び出されました。
DSC07715.jpg

堤防は形は出来たものの、通れるのは何年後になるのか(´・ω・`)
DSC07707.jpg
DSC07710.jpg
旧橋の橋台撤去もしかり・・・迂回路の撤去が終わらない限り、堤防の整備工事は始まりません。。


ブルーシートがかけられていた斜面でしたが、いつの間にか無くなっていました。
DSC07711.jpg

下流側の斜面の芝生養生もご覧のとおり。
DSC07719.jpg

河川側の斜面もこの通り、土の面が見えなくなりました。やはり早い!
DSC07722_20150527231446c97.jpg


上流側と、一応接続はしましたが当然入ることはできません。
DSC07721.jpg

水府橋を渡り終えて、網目の間から撮影してみた上流側の歩道。
DSC07724.jpg
舗装が剥がされたままで、しばらくはこのままでしょうか。(いずれは柵も撤去されますが、進捗状況次第になりそうです)


対岸の様子を見て見ます。
DSC07725.jpg

作業構台は柱だけになりました。撤去は本当に早いよなあ・・・と思わずにいられない
DSC07726_20150527231545989.jpg
23日に確認した時は、床部分が一部残っている状態でした。


法面ブロックの復旧工事は既に完了。何事も無かったかのようになりましたね。
DSC07727_20150527231546227.jpg
2015-05-27 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

水戸駅北口の様子

水戸駅前にある成晃ビル。昨年末に松屋が撤退し、空きビルとなっています。

それからしばらくは確認することもなかったのですが、先日たまたま通りかかった時に、建物内に重機が入っているのを目撃しました。何かやるんだな??と思い、翌日(昨日、つまり5月25日)に見てきました。


重機の姿は見えず、この日はやっていなかったようです・・・
建物を側面から。
DSC07674_20150526172812831.jpg


ほぼ正面から。
DSC07676.jpg

縦アングル
前回見た時と何が違うのか、と思い見比べてみると・・・
DSC07678.jpg

DSC05587.jpg
入口上の看板が設置できるスペース(白い部分)が撤去されたのと、水戸アンテナショップが入っていた方の入口部分が撤去されたこと・・・でしょうか。


重機を中に入れて作業をしていたということと、建物の一部が撤去された(といっても見たところ看板設置部分だけ)、ということは、やはりビル自体の撤去が行われるということなのでしょうか・・・。
今後もこまめに確認していきたいと思います。
2015-05-26 : 茨城県 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/25月)

5月25日に確認した水府橋周辺の様子です。連日のように確認しております。


今日も堤防に上がってからの撮影です。
DSC07653_20150525223100087.jpg
おや?上流側のフェンスが・・・これはもしや。県道に行って見てみよう。
いつの間にか地面が慣らされていたことに驚いた次第。ボイドの設置も終わっているようです。下流側と比べて、穴の数が少ないような?


斜面にブルーシートがかけられました。こっちも芝生を養生するのかな。
DSC07654_20150525223102fba.jpg

やっぱりー!!こちらも仮設ガードレールを撤去するというところでした。
DSC07662_20150525223103178.jpg

ひとつめの仮設ガードレールが宙を舞います。
DSC07663.jpg

二つ目も!意外と早く撤去が終わったのであります。
DSC07670_2015052522310505e.jpg

下流側の堤防斜面。23日に見た時はまだ養生されていませんでしたが・・・さすがに早いね。
DSC07659.jpg
水を撒いていました。


一方、同じ下流側でも河川側の斜面はこれから、というところ。これもあっという間に終わるのでしょうね。
DSC07665.jpg
こういうのはどこがやるんだろう。秋山工務店?


諸事情で帰りも確認できました。
DSC07689.jpg

ちょうど昼休憩の時間帯だったので作業は行われていませんでした。
DSC07690.jpg
早くつながってほしいね(´・ω・`)


ロードローラーが置かれてありまして、すでに整地したように見受けられます。そろそろ舗装も近いだろうか。
DSC07700.jpg



T字路付近の改良工事です。・・・と言っても、ここ数日ほぼ毎日のように確認しているということもあり、そう目立った変化はないわけですな。
DSC07655.jpg

今日は反対側の歩道が通行止めになっていました。・・・ということは何かやっているんだな?
DSC07656.jpg

帰りに見て見ました。
DSC07693.jpg

こちらも昼休憩の時間帯だったので、作業は行われていません。
DSC07694_2015052522595497a.jpg

拡大してみる。
DSC07695.jpg
・・・なるほど!てっきり県道寄りのほうだけ整備するのかと思っていましたが、こちら側もやるんですね。歩道をちゃんと整備するのでしょうか。


諸事情によりry
久しぶりに見ましたよ、杉山下踏切付近・・・。
DSC07683_2015052523083715a.jpg

しばらく工事は行われていないようで、前回と変わっていません。いつごろ再開するんだろう。
DSC07685.jpg
ポール倒れてるじゃん。。
2015-05-25 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/23土)

5月23日に確認した水府橋周辺の様子です。後日確認・・・の割には、かなり早く確認できました()


前回に引き続き、T字路付近の改良工事です。
DSC07625.jpg

・・・歩道通れるの?
DSC07626.jpg

おお!途中までは新しい歩道が出来ていたのか!!
DSC07627.jpg

写真奥は市民プール・・・というか水戸駅方面。新しい歩道と現・歩道(一部舗装が剥がされましたが)の位置関係はこのようになっています。
DSC07630.jpg

実際に工事が行われている時はかなり近寄りがたいのです。・・・というか邪魔してはそれこそ迷惑になるでしょうし、こちらとしてもそんなことはしたくありません。
DSC07632.jpg
いつの間にかここまでできていたとは思わなかったですな。


工事が終わると、歩道の位置がかなり県道寄りになります。
DSC07634.jpg


とんでもないチキン野郎のワタクシ、誘導員の人がいると言うだけで近寄れないのです()
DSC07635.jpg
が、土曜だったのかどうかは分かりませんが・・・今日は珍しく居ませんでした。歩道が通行止めになってから始めてこのアングルで撮ったぞ。


で、そこの看板をよく見ると・・・期間がハッキリと書かれているではないか!!
DSC07636.jpg
今年の10月31日・・・ではなく、来年の10月31日までの予定となっています。来年!?


新しい歩道の一部は出来ていましたが、まだまだ途中であります。
DSC07638.jpg


堤防に上がってみましょう。最初に目に入ったのは「(株)仙台銘板」と書かれた仮設ガードレール。昨日まで、下流側の堤防に置かれていたアレです。
DSC07639.jpg
そのままどこかに持って行かれるのかな、と思いましたがひとまずここに置いておくのかな?


その堤防工事ですが、ずいぶんと進んだように思えます。法面もいつの間にか整地されておる・・・
DSC07642.jpg

こちらは下流側。やはり芝生を養生するんですね!
DSC07643.jpg

県道に上がってきました。
DSC07646.jpg
仮設ガードレールとフェンスが無くなり、ガードだけになりました。ちなみに警備員の方も立っていました。


まだ舗装はされていません。堤防としてはかなり幅が広いよね?
DSC07645.jpg

河川側の法面も整えられました。
DSC07647.jpg


最後に、改めて撮影した写真を。
まずは右岸側の作業構台の様子です。
IMG_9545.jpg

続いてはこれ。「フジボイド」ってなんぞ??と思い撮ってみたものです。
IMG_9549.jpg
「フジボイド」というのはフジモリ産業株式会社の商品だそうで、「ボイド管」というのが正式名称だそうです。そもそも「ボイド」って何ぞや?
ボイド枠とは(みんなで作る土木用語辞典)
これ紙だったのか!単なる紙じゃない、強靭な紙だそうな。やっぱり筒だったんですね。ここにフェンスを設置するんじゃないか、と予想。前回の記事でも書きましたね。


橋を渡り、左岸側の作業構台の様子。22日に見た時も作業は行われていませんでしたが・・・どうしたのやら。解体されるんだよね?
IMG_9550.jpg

下流の方に目を向けると、法面ブロックの復旧工事が行われていました。22日よりも進んだような気がします。
IMG_9555.jpg
これを見てると、旧那珂川橋梁が撤去された後の法面復旧工事を思い出しますね。
2015-05-23 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/22金)

5月22日に確認した水府橋周辺の様子です。


まずはT字路付近の改良工事から。・・・といっても、今回は時間の都合上じっくり見ることはできませんでした。
DSC07598.jpg

先週とそんなに変わっていないだろうか・・・?後日確認できたらします。
DSC07599_20150522213754119.jpg


堤防の接続工事も進行中。上流側はどんな具合か確認しかねましたが・・・
DSC07604_201505222145112b2.jpg
現地では分かりませんでしたが、よくよく写真を見ると端で何かをやっているか・・・?


下流側の堤防を見ると・・・つながっていましたよ!
DSC07606_2015052221532858a.jpg

高さも現道に合わせられていました。
DSC07609_20150522215329da7.jpg
上流側でやってた作業・・・穴か。柵か何かを取りつけるための穴の設置工事をしていた、と見ました。
ちなみに、11:15過ぎにも見ましたが、その時には仮設のガードレールとフェンスが撤去されていました。ずいぶんと作業が早いな・・・。
まさかもう通行できるとは思っていませんが・・・恐らく舗装工事の関係だろうか。


いつの間にやら斜面も整えられておりました。
DSC07610.jpg


那珂川上流側、左岸側の堤防から見た右岸側の様子です。
DSC07601_20150522214510fd1.jpg


先週確認した時、仮設のガードレールが外されるだろう・・・と予想したわけですが、やはり予想通りでした。
DSC07614.jpg

舗装も剥がされています(将来的には柵を撤去した上で、新しい橋台に接続するはず)
DSC07615_20150522215937bf3.jpg

ガードレールがあった場所には何もありません。ああ・・・こうなっちゃうんだね。。
DSC07617.jpg

左岸側の作業構台も、何と解体が行われている途中でした。
DSC07618.jpg

橋台の下・・・のブロックを元に戻す作業も。元に戻す、という表現が正しいかどうか微妙なところではありますが。
DSC07619.jpg

作業構台が解体されている・・・ということは、台船もクレーンも姿がありません。帰るべき場所に帰ったんだね・・・
DSC07620.jpg
残った真ん中のアーチ部分は、今秋以降に撤去される予定です。(以前にも書いたような気がしますが)
2015-05-22 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

とある列車の備忘録

とある列車の備忘録。

DSC07463.jpg
DSC07462.jpg
DSC07468.jpg
DSC07470.jpg
DSC07588.jpg

続きを読む

2015-05-21 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

梅戸橋架け替え工事(2015/5/15金)

5月15日に確認した梅戸橋周辺の様子です。


まずは第8工区の様子。具体的には何も進んでいませんでした。
DSC07408.jpg

山側ヤードの様子。
DSC07413.jpg

今週・・・というか先週ですか、土留工が行われてました。
DSC07417.jpg

拡大。ここに橋脚ができるのかな??
DSC07418.jpg

海側ヤードに目を向けると・・・鉄筋が姿を現した!
DSC07421.jpg
前回(5月6日)確認した時には、すでにコンクリを流せるような状態ではありました。・・・よく考えたら、ここに橋脚立てるのにそのまま流しこんでどうするんだ、と思い直したしだい()


足場工は一日で終わったようで、鉄筋工は二日かかったようです。型枠工と予定表にはありましたが・・・。この日は工事関係者は居なかったようなので、木曜日までには終わっていたのでしょうか。
DSC07423.jpg


梅戸橋を下り、旧第7工区へやってまいりました。ここも9月下旬まで工事が行われるよ、と看板が立っていましたね。
何もやってな・・・・・やってますね。
DSC07426.jpg

よく見ると、丁張り(単なる目印?)があり、それに合わせるかのように白線が引かれています。
DSC07427.jpg

で、その白線に沿うようにパワーショベルが動いていたという。
DSC07429.jpg
これは・・・均等に掘っていたという解釈でいいのかしら??土はダンプの荷台に載せられ、工区内を行き来していました。(作業員一人で作業を行っており、後から車で関係者が来る)


まだまだ途中ということもあり、今後どう変わるのか・・・想像もつきません。
DSC07435.jpg
無造作に盛土されているのかな、と思ったんですが、目印のようなものが。


縁石というモノだろうか(´・ω・`)?
IMG_9535.jpg
2015-05-19 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/15金)

5月15日に確認した水府橋周辺の様子です。
昨日(5月14日)にも確認したし、時間的な都合でそんなに撮れなかったし、まあいいか!・・・と思って、改めて画像みたら10枚も撮ってなかったです(白目)
・・・でも進捗してましたよ!!


昨日は鉄筋の設置工事が行われていた、下流側の堤防工事の様子。木枠も設置されましたね。
DSC07399.jpg
帰りは列車を使いましたが、その車内からコンクリを流し込んでいたことを確認しました。(写真はありません)


さて、上流側の歩道です。
DSC07400.jpg

なるほど!舗装を剥がすとは思わなんだ・・・。剥がさないまでも、柵を取っ払って崩すのかなあと思ってはいましたが、結構丁寧にやるんですね。
DSC07401.jpg

舗装が剥がされてるのが分かります。
DSC07402.jpg
来週中には柵も仮設のガードレールも外される・・・かもしれません。
2015-05-15 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/14木)

5月14日と確認した水府橋周辺の様子です。
予定通り5月13日から、水府橋の上流側歩道が通行止めとなりました。


まずはこちらから。よく見ると、警備員というか誘導員の人が立っているぞ・・・
DSC07386.jpg

歩道通行止めが被ったのは偶然なのだろうか。。
DSC07388.jpg

クソッ・・・!まあ、通れなくはないでしょうけどね。チキン野郎なので、コーンが置いてあるだけでビビってしまいました(´・ω・`)
DSC07389.jpg
一応言っておきますが、上流側は市民プール入口バス停までは立ち入りできます。そちらもコーンが置いてありますが・・・。

歩道の水戸市側にはフェンスが設置され、完全に立ち入れないようになっていました。ここまでする必要があるのか??と正直思いましたが、今日(5月15日)の工事を見て納得・・・。それについては後ほど。
DSC07393.jpg
ひたちなか市側もコーンで仕切られていました。おそらく自転車対策で置いてあるんでしょう。


上流側歩道が通行止め、ということでどこでどう撮るかウロウロ・・・不審者だと思われそう
DSC07391.jpg
上流側の堤防工事が行われていましたが、あの白いのは・・・発泡スチロールっぽい。


斜面(法面?)も平らに整地されていまして、ブルーシートがかけられていました。
DSC07392.jpg

下流側でも同じような作業が行われていました。こちらは発泡スチロールの設置が終わり、鉄筋の設置が行われていました。コンクリを流し込む準備でしょうな。
DSC07394.jpg

ちょっとブレてしまいましたが・・・対岸から見た様子。
IMG_9502.jpg

この発泡スチロールを使うという・・・新しい工法だそうな。
IMG_9503.jpg


こちらも通行止めになっています。とりあえずギリギリのところまで・・・
DSC07397.jpg


河川内では、クレーンを使ってベントを外している・・・ということは??
DSC07396.jpg

案の定でしたね!
IMG_9495_201505152045115dc.jpg

落とさないようにゆっくり、ゆっくり・・・
IMG_9498.jpg

・・・よく見ると、橋の下におっさんがいる(´・ω・`)
IMG_9507_20150515204518613.jpg
あー、そういえばそこも元々は道路だったんだよなあ、と。。元々は抜け道でして、朝の時間帯はものすごく混雑していました・・・。


5月15日も確認しました。一緒の記事で更新するつもりでしたが、長くなりそうなので別記事にします(´・ω・`)
2015-05-15 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

ゆうマニ配給(2015/5/11月)

ゆうマニが配給されるということで、撮影してきました。

9時半過ぎの時点ではパンタは上がっていませんでしたが・・・
DSC07317.jpg
13時ごろに見た時にはすでにパンタが上がっていました。前照灯もついてるぞ。


入換中。今回の牽引はEF81-133号機です。
DSC07319.jpg

先日のEF81-95号機の配給もこのような感じで入換が行われましたが・・・その時と比べるとずいぶんと奥に行ったぞ??
DSC07322.jpg

EF81と連結
DSC07328.jpg

マニ50 2186
DSC07324.jpg

所属は「勝田車両センター」ではなく「水郡線営業所」・・・なのに、水戸駅構内に留置されていることが多い不思議な車両でもあります。
DSC07326.jpg


☆ミ
DSC07336.jpg

連結器周りのアップ。ゴツいわ・・・
DSC07337.jpg

推進で指定の位置まで行きますが、扉が開いてるのは初めて見ました。ゆうマニの入換風景を見たのは今回が最初ゆえ、前回がどうだったのかは分かりませんが・・・珍しいんだよね?
DSC07341.jpg


この後、動画も撮りましたが・・・ほぼ手持ちだったためかなりブレブレ。非公開の方向で進めております()
2015-05-12 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/11月)

5月11日に確認した水府橋周辺の様子です。
DSC07347.jpg

ポツンと残った真ん中のアーチ・・・。今月中にやるのか?と疑問でしたが、やはりそうではないようです。
DSC07348.jpg
河川内の工事は渇水期(水が比較的少ない時期・・・11月~5月ごろまで)に行われます。5月も中旬に差しかかろうというところですが、残り20日ほどで終わるのか??とも思うわけで。
久しぶりに例のおっちゃんと話をしたのですが、やはりアーチは秋以降に撤去が始まるようです。5月までにアーチ部分を全部撤去するのかな、と考えていましたが違いましたね。

・・・左岸側に残ってるベントはあえて残しているのだろうか。手前にあった短めのベントは撤去されていました。
いずれは左岸側に残っている橋台も撤去しなければならないでしょう。船舶等が区域に入らないようにしているのかな。

右岸側の作業構台では、今日も作業が行われていました。
DSC07350.jpg
パッと見、剣と剣を重ねあわせてるような感じに見えましたよ。俺だけだろうか(´・ω・`)


写真だけですので、当然音は伝わりませんが・・・これ、ちょうど鋼矢板を打設しているところです。音がものすごかったですね。音の大きさを測る機械が反対側にある理由が分かる・・・
DSC07353.jpg

ドドドドドドドド・・・・
DSC07358.jpg

さて、5月13日から水府橋の上流側歩道が終日通行止めとなります。
DSC07356.jpg
この事もおっちゃんに聞いたところ、やはり撤去するとのこと。橋台を新設する、とも言っていましたが・・・今の橋台を撤去した後、改めて橋台を作ると見たぞ。


今見れば「仮設のガードレールだ」というのは分かりますが・・・初めてこのガードレールを撮った時の俺氏が書いた記事を見ると・・・
DSC07359.jpg
・・・いつも通りのトンデモ理論でございました。


クレーン・・・と台船が二台ならんでいます。・・・もう一台はどこにあったのかすら覚えがない始末()
DSC07363.jpg
水面からちょっとだけ顔を出していた、短めのベントらしいものは既に台船の上に。これでいいんだよね・・・?



左岸側にもベントが・・・まさか意味もなく置いているわけではないよね。
DSC07366.jpg

13日から通行止めになるということで、しばらくこのような写真は撮れないのでしょう。
DSC07367.jpg


9日に見た時は、下流側の堤防で整地が行われていました。今日は上流側でやっているようです。
DSC07368.jpg

短い腕を伸ばしてこのような写真が撮れるのです(´・ω・`)
DSC07369.jpg
小型機械も使っていますね。


斜面も整地中でした。
DSC07370.jpg


こちらでも工事が行われていました。工期としては7月16日までだったかな?2ヶ月後、果たしてどうなっているのか・・・楽しみです。
DSC07372.jpg

場所によって形が違うというか、設置するものが異なるんですね。
DSC07373.jpg
これは・・・排水管(?)付きのアレだろうか。アレ。・・・言葉なんて知らなかった
にしても、ちょっと縦に広いような。いずれにせよ地下に埋めるのは間違いない。


こちらにも既に何か置いてあるぞ。・・・やはりこれも排水関係のアレでしょうか。アレ。
DSC07376.jpg

歩道が一部残っていますが、整備完了後は丁張りのあたり・・・になるのかな。
DSC07377.jpg
計画図を見る限り、T字路付近は一車線増えます。といってもカーブを描いていたわけですが・・・角の廃屋は放置されたままなのか??


堤防からも撮りました・・・が、違いが良く分からない!!うーん、惜しい・・・。
DSC07383.jpg
堤防くらいの高さのところから撮ったほうが分かりやすいんですが、ちょっと距離がある上に直接見通せないのです。しょうがないね・・・。(水郡線の車内から撮っても良し)
2015-05-11 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

勝田車両センター点描(2015/4/30木)

記事の題名は「点描」とありますが・・・果たして点描と言えるのか分かりません(´・ω・`)
たまーに勝田区には行くんですが、まあ大体同じような位置から撮影している、ということで。。


415系とE657系の並び。415系も数を減らしています。
IMG_8590.jpg

E501系と415系。
IMG_8591.jpg

ちょうど出区するところだったE657系。勝田12:47発のときわ76号だったような。
IMG_8593.jpg

庫の方に目をやると、East i_Eが!ここに居るのは珍しい。勝田に戻ってきてるときは、19番線(だったと思う)に止まってることが多いのですが・・・
IMG_8594.jpg

「切」とあるということは、パンタが上がってないという事だよな。しかも「作業中」の旗も出てる・・・具体的に何をしていたのかは分かりませんでした。
IMG_8595.jpg


裏手に来ました。
E531系が通電して留置中。
IMG_8604.jpg
比較的新しいK467編成


さきほど表から見たE657系の並び・・・を裏側から見てます。
IMG_8605.jpg
左側のK2編成がちょうど清掃作業中でした。…こうしてみると結構汚いのね。。


おお!こんなところに485系が!!(わざとらしい)
IMG_8606.jpg
足利大藤まつり号で使用されていた485系と、リゾートエクスプレスゆうが偶然並んでいました。(4月30日は足利大藤まつり号の運転がなかったため、勝田区で休憩中)
見た目こそ違えど、どちらも同じ「485系」なんです。信じられるか・・・?


引退の噂が出ているお座敷ゆう・・・撮るなら今のうちですな。乗るのは・・・機会が無いとなかなか難しいですが。
IMG_8607.jpg

その隣には笠間ひまつり号で使用されていたE531系K459編成が。
IMG_8609.jpg
今年はずっとこの編成での運転だったようですね。・・・にしても何で前ドアだけ開いてるんだろう。


ヘッドマークの拡大
IMG_8615.jpg

E501系・・・中間が無い!!一両だけ抜けてると間抜けな感じがします(
IMG_8612.jpg

裏手に回るとき、庫の中に一両だけポツンとありました。
IMG_8602.jpg
座席の形からして間違いなくE501だよな・・・と思いましたが、なぜ一両だけ?検査かな。


415系K528編成とK535編成。
IMG_8619.jpg
2015-05-10 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/9土)

5月9日に確認した水府橋周辺の様子です。
大型連休も終わりました。何やら重機が動いているぞ??後で見てみよう。
DSC07264_2015051015150733f.jpg

振りかえればヤツ・・・はいませんが。工事始まってたのか!
DSC07265.jpg

歩道通行止めになりました。車は片側交互通行・・・になるようですが、9日の時点ではなっていませんでした。
DSC07267_20150510151510480.jpg

写真奥は水戸駅方面となります。
DSC07276.jpg
意外と広範囲が立ち入り禁止区域となりました。


歩道の一部は既に無く、丁張りが設置されています。
DSC07278_20150510151512ea5.jpg

この前見た時と看板が違う・・・どうも5月13日から通行止めになるようです。後日確認してきます。
DSC07280.jpg

こちらは下流側の堤防工事の様子。何かやってるなーと思って見に行きました。
DSC07284.jpg
土を・・・何してるんだろう。


で、旧橋の様子です。
DSC07287_201505101523058cf.jpg
ベントの撤去工事をしているのかな?


右岸側の作業構台でも何やら行われていました。
DSC07289.jpg

旧橋は真ん中のアーチを残すのみとなりましたが・・・。渇水期間を考えると、河川内で作業ができるのは恐らく今月一杯でしょう。それまでにアーチだけでも撤去ができるのかどうか?
DSC07297.jpg
やるとしても台船使うのかな・・・


あれ、意外とベントが残ってましたね。
DSC07300_20150510152814207.jpg
この前は短め(?)のベントが残っているように見えました。それの撤去をしていたのだろうか。
2015-05-10 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

湊線に新車が来た!

4月30日、ひたちなか海浜鉄道湊線に新車がやってきました。JR東海、東海交通事業からキハ11を購入したそうな。
これに関して先日、公式サイトで正式発表がありました。→営業車両の購入について(お知らせ)



今回撮影するにあたって、普段は立ち入り禁止の区域が(特別に?)開放されまして、そこから撮影した写真がほとんどです。
開放されたのは湊線応援団の方のご厚意でしょうか。(周辺道路が狭いということもあったのかもしれません。一般ギャラリーや鉄も含めて、あの場には15~30くらいは居たような気がします)
この場を借りて感謝申し上げます。

続きを読む

2015-05-09 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

日立電鉄線の思い出

2015/5/28木 一部修正

4月3日~5月6日まで、常陸太田市の梅津会館で「廃線から10年 日立電鉄線の思い出」と題した企画展が開催されていました。
11121778_617492361683959_7973068478818874834_n1.jpg(公式より借用、一部編集済み)
以前にも、パルティホールでこんな感じの企画展が行われたときがありました。ハッキリとは覚えていませんが2010年ごろでしょうか。(廃線から5年経過)
さよならちん電一周年」と題して常陸太田市生涯学習センターで、2006年4月13日~21日に開催されました。
IMG_0087.jpg
ちゃんと確認はするものですね・・・。
その時も行ってきたのですが、今回も行ってまいりました。5月6日までの公開でしたので、終了してから更新するつもりでいました。そのため、ちょっと日があいています。



梅津会館の外観。常陸太田駅から・・・徒歩15分程度でしょうか。道を一本間違えたので実際はそれ以上かかっているはず()
DSC06974.jpg

廃線から10年・・・あっという間ですね。その廃線跡の一部はひたちBRTとして生まれ変わりつつあります。
DSC06976_201505082107383da.jpg


企画展としては珍しく?写真撮影OKでした。(個人撮影の写真を除く)
ひとまず撮れるものはほぼすべて撮った・・・はずですが、全部公開する・・・というのも芸が無いね。なので、個人的に気になったものを掲載します。


常北太田駅に設置されていた自動券売機
DSC06987_201505082127160d5.jpg
現役時代も「こども」の部分が欠けていたんだよな・・・と思い、見返してみたところ。


残ってるじゃんか!!・・・何があったんだ一体
IMG_0003_20150508213325d70.jpg

常北太田駅の駅名板。「J」の部分が欠けていますが、これは現役時代からこうなっていたそうな(´・ω・`)
DSC06992.jpg

ビア電日立号
DSC06997.jpg

吞電日立号
DSC06998.jpg
呑兵衛としては外せないですね・・・(´・ω・`)


車両銘板もろもろ
DSC07000_20150508213622c30.jpg

駅名ゴム印セット
DSC07002.jpg
日立電鉄線はもちろん、常磐線の駅名ゴム印もありますね。大津港や磯原まであるとは!


これも懐かしいですねえ。廃止になるちょっと前だったか、このボードが車両前面に取り付けられてました。
DSC07004.jpg

日立電鉄に限ったことではありませんが、線路内は立ち入り禁止ですな。
DSC07014_20150508213626580.jpg
廃線前に二度ほど行きましたが・・・やっぱりそれなりに人が居たよね。


この後常陸太田駅まで戻り・・・何を撮ったかと言えば。常北太田駅・・・があったんだよここに!本当ですよ。
DSC07027.jpg
駅の跡地にはカワチが建ちました。・・・信じられないね。


常北太田駅を出ると家の合間を縫って・・・今は線路こそないものの、ここは当時の面影を残しているような気がします。航空写真を見ると、途中まで廃線跡がたどれる・・・くらい分かりやすく残っています。
DSC07022.jpg


元々この辺りは狭いという事もあり、廃線を機に駅前の再開発事業が行われた・・・ようですね。
その当時にこの辺りの動画を撮っていまして、youtubeにUPしていたのを忘れていました。こういう時に活きようとは!

旧常北太田駅舎や、解体される前の車両の姿も・・・。
2015-05-08 : 茨城県 : コメント : 0 :

485系T18編成返却回送等

4月25日から一週間ほど、快速「足利大藤まつり号」が運転されましたが、5月6日が今季最後の運転となりました。
その運転で使われた485系T18編成が回送されるということで撮影してきました。

以前から気になっていた、通称「かたくり橋」へ行ってきましたよ。・・・みんなどうやってアクセスしてるんだろうね

735M
IMG_9288.jpg

1006M ひたち6号
IMG_9292.jpg

370M
IMG_9329.jpg

744M
IMG_9337.jpg

回9428M T18
IMG_9347.jpg
新潟支社の発表によれば、この後さよなら運転をやるとか。恐らく関東入りはこれが最後なんでしょう・・・。そのおかげ(?)なのか、発表後の乗車率が良かったとか何とか・・・。撮影者も多かった気がします。お疲れ様でした。
ツイッターの情報を見る限り、今日は上野経由で尾久まで回送されたそうです。後日新潟に戻るのかな。





この後は場所を変えてみました。イオンモール水戸内原を背景に・・・

2095列車(単機)
IMG_9411.jpg

351M
IMG_9425_201505072343327ba.jpg

試9726M East i_E
IMG_9439.jpg
おや!!珍しいものが来ましたね。・・・わざとらしいかw
普通に撮るのも面白くないかな、と思ってこのような構図に。まあ・・・この構図で3両だけというのも変な感じがするのは否めないですが、これはこれでいいのかなと。
・・・色が色だけに目立ちますね。

お会いした方々、お疲れ様でした。
2015-05-07 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

足利大藤まつり号(2015/5/6水祝)運転分、リゾートエクスプレスゆう回送

快速「足利大藤まつり号」、いよいよ最終運転日となりました。
前半は撮影に行けなかった(行かなかった?)ですが、後半になってから金もないのに足しげく通うように・・・。本当にどうしちゃったんだ俺。暑さで頭がおかしくなったのか。


前置きはさておき、5月6日に運転された「足利大藤まつり号」の様子です。余裕があればバルブもしたかったですが・・・そんな体力は無かったのであった


並走するキハE130系とE531系
IMG_9083.jpg


並走するキハE130系とE657系
IMG_9126_20150507210926509.jpg


9722M 足利大藤まつり号
IMG_9154_20150507210927ea2.jpg(※トリミング済)
ツイッターでは結構話題になっていたようですが・・・タイフォンパッカーンありがとうございました


後打ち。こちらの前照灯は2つ目です。
IMG_9167_20150507210928f70.jpg
こっちはタイフォンパッカーンしてないのな。・・・というか、どうしてあの状態になったんだろう??


この後、リゾートエクスプレスゆうが勝田に回送されるということで偕楽園に向かいました。
(余談ですが、この日はほとんど徒歩移動・・・帰るころにはグッタリしてました)
梅の季節はとっくに終わりましたが、この時期の偕楽園はつつじが見ごろです。



741M
IMG_9194.jpg

1057M ときわ57号
IMG_9216.jpg

1155M
IMG_9226.jpg

743M
IMG_9256.jpg
こうしてみると、E531の附属も運用が増えたよね。ちょっと前までは、E531の附属といえば・・・土浦で切り離されるあの運用のイメージしかありませんでした。それか、E501が入場した時の代走とか。


あ・・・あれ?なんかシャッター切るタイミングが・・・(´;ω;`)
IMG_9276_201505072120107aa.jpg
赤塚寄りの梅桜橋でも良かったのですが、偕楽園と言えばやっぱりここでしょう!・・・ということで、偕楽園カーブで撮りました。(かなりわかりにくいですが好文亭も写っています)
以前から引退の噂は出ていますが、意外と長く持ってる気がするな?もう一度水郡線を走ってほしいですね・・・。
2015-05-07 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/6水祝)

5月6日に確認した水府橋周辺の様子です。連休最終日ということでry
DSC07248.jpg
クレーンも下ろしてるね・・・うん


さて、作業構台が完成したようですよ。(完成した、という言い方が正しいのか?)
DSC07251.jpg

小型の重機が並んでおります。
DSC07253_201505062312399b5.jpg
あっという間にできちゃうんですねえ。。



よくよく見ると、台船に乗っかってるクレーンもコベルコだった。
DSC07254_20150506231240252.jpg


最後にお知らせです。・・・上流側の歩道が終日通行止めですってよ。
DSC07257.jpg
作業構台も歩道側に伸びたということは・・・橋台撤去とともに、仮設のガードレールを撤去するのでしょうか?


仮設のガードレールって何ぞや、という方もいるかもしれません。これのことであります。
DSC07250.jpg
ガードレール撤去するにしても、橋台を撤去してから・・・になるのだろうか。

にしても、上流側が終日通行止めというのは地味に痛いぞ。下流側の歩道だとちょっと面倒なのです・・・。
2015-05-06 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

梅戸橋架け替え工事(2015/5/6水祝)

5月6日に確認した梅戸橋周辺の様子です。・・・といっても、世間は大型連休も最終日。工事ももちろん休工です。ゆえに写真は少な目・・・。
ちなみに、都市計画道路の「梅戸橋桜川線」も動きはありませんでした。


第7工区だったところは相変わらず。
DSC07232.jpg

おや?新しく看板が設置されていました。9月21日まで・・・何をやるんだろうかね。
DSC07233.jpg

海側ヤードの様子。
DSC07235.jpg

・・・あー、ここまで進んでいたんですね。いつでもコンクリ流せるような状態かな。
DSC07236.jpg


こちらは山側ヤードの様子。前回確認した時は「土留工」が行われていました。
DSC07241.jpg
鋼矢板で囲んだのは見ていましたが、その後どうなったのかは分かりませんでした。・・・左程変化はなさそう。水が溜まっているのは・・・雨降ったっけ?地盤の関係か??いずれにせよ水抜きしないことには・・・。


梅桜高架橋から撮影しました。
IMG_9183.jpg
手前に居る人は関係者の方・・・敷地内に軽が止まっていたのは分かっていましたが、休日出勤でしょうか。お疲れ様です。


連休も終わり、明日から日常が戻ってきます。また工事が再開されることと思いますが、どうなるか・・・楽しみです。
今日はたまたま確認できただけなので、後日ちゃんと確認する予定です。
2015-05-06 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :

足利大藤まつり号(2015/5/5火)運転分

何故か分からんのですが・・・最近は"鉄分"を欲しているようで、撮影に行くようになりました。以前は「面倒」の一言で終わっていたようなものだったのに。なぜだろう。
とにもかくにも、外に出ることは良いことですね!!今日も撮影して参りました。


今回は久しぶりに勝田~水戸間の那珂川橋梁で撮影。・・・実は昨日、下見を兼ねて行ってました。
ここで撮るのは・・・415系のJR九州への配給輸送以来だろうか。アレも7,8年くらい前でしょうか。

532M K702
IMG_8851_201505052120584c9.jpg

1004M ひたち4号 K11
IMG_8857_201505052120594b4.jpg

662M K542+K5**
IMG_8886_20150505212101de3.jpg

9722M 足利大藤まつり号 T18
IMG_8910.jpg

536M K751
IMG_8929.jpg

2068M ときわ68号 K13
IMG_8949.jpg

538M K536+K5**
IMG_8961_20150505212556a68.jpg


この後は場所を変えて「笠間ひまつり号」の送り込みを撮影です。
540M K531
IMG_8995_20150505212851f29.jpg

1070M ときわ70号 K8
IMG_9041_2015050521285470a.jpg

回9522M K459
IMG_9059_201505052128549a9.jpg
笠間ひまつり号も今日が最終日です。明日も運転されるだろうと勘違いしてました(´・ω・`)


485系で運転される足利大藤まつり号、明日が最終日です。悔いの無いように撮りたいですね。
2015-05-05 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/5/4月祝)

5月4日に確認した水府橋周辺の様子です。・・・と言っても、世間は大型連休です。工事の方も当然お休み。

ブレてる()
DSC07216.jpg

県道の方に目を向けると、ずいぶんとデカい重機が鎮座しておるではないですか。デカいぞ・・・
DSC07217.jpg
何と読むのかと思ったら「コベルコ」なんですね。「コベリコ」かと思いました(イベリコ豚じゃない)

これ、どこかで見たようなクレーンですね?と思い調べたところ「ホイールクレーン」・・・別名「ラフタークレーン」「ラフテレーンクレーン」とも呼ぶそう。似たようなのをこの時に見てるじゃないか!!
製品情報:コベルコクレーン パンサーX250


しばらくこのアングルで撮影していませんでした。
DSC07220.jpg
連休が明けたら、また工事が再開されることでしょう。今年はどこまで進むのか楽しみです(´・ω・`)
2015-05-04 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

祐天寺駅 改良工事(2015/4/27月)

先日、東京に行く機会がありました。その時にこの目で祐天寺駅周辺を確認しました。(一年以上ぶり)

それからしばらく経ったある日、携帯にメールが入っていることに気付いた私。
「祐天寺駅の今の様子だお」と、とある友人からメールが来ているではないか!たまたま気が向いただけかもしれませんが、ありがたいぞ!!おっちゃんありがとう!

・・・とは言えども、私が確認した時から2週間くらいしか経っていないというのも事実。なので極端に大きく変わった、ということはありません。が、撮影し損ねた部分もあったので実にありがたいのです。


oh...上屋延長工事ですよ。この前は雨降ってたから撮るのにかなり苦労してたんだよな。確かに見たことは見ましたが、撮ることはすっかり失念していた。
上屋延長工事
あの時は・・・確か半分くらいまでしかなかったか?基礎になる部分が全体を覆いました。


エスカレーターも稼働開始済みでした。・・・人が意外といたこともあって、撮れなかったんだっけ。
エスカレーター稼働開始
エスカレーター稼働開始2


この写真、どこかで見覚えがあるぞ?・・・わざとらしいですね。前回似たようなアングルで撮影しました。
改札移設1
写真の奥が旧改札口。


旧改札口のほうから、新改札口を見る。
改札移設2

この前は警備員のおっちゃんが立っていました。移設してからまだ間もないころだったからでしょうか。
改札移設3
やはり雨で、ちゃんとした写真は撮れなかったんだよ・・・雨に泣かされてばかりです。


で、旧改札口はどうなっているかというと・・・こうなっていました。
旧改札口の様子1
白いカバーで中の様子は全くうかがえなくなりました。


「祐天寺駅」と看板が取り付けられていたはずですが、工事で取り外されていました。これも前回確認済み。
旧改札口の様子3


これからも目が離せません。・・・本当なら月一くらいで自分の目で確認したいところなのですが、それもできそうにありません。
友人に頼ってばかりですが、今後ともなにとぞよろしく(´・ω・)ノ
2015-05-02 : 【不定期】祐天寺駅(改良工事) : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/4/28火/4/29水祝)

4月28日、4月29日に確認した水府橋周辺の様子です。
DSC07131_20150501210528cbe.jpg


4月27日から工事が始まる・・・予定だった、市道のT字路。あれ、何もやってない・・・。連休明けからかな。
DSC07134.jpg

工事が完了した後には、ここに左折専用レーンが設置される・・・はず。
DSC07135.jpg


続いては堤防工事。左岸側上流でもL型擁壁の設置が行われていました。
DSC07136.jpg
通りがかった時にはすでに半分以上設置が終わっている状態。


堤防上を整地した後「何やら丁張りがあるな・・・。で、今度はコンクリート流し込んだぞ!一体何をやるんだ??」と思ったら、こういう事だったんですね。
DSC07139.jpg

これまで重機重機と書いてまいりましたが、この重機、正式名称は「ラフタークレーン」というそうです。
DSC07140_20150501210906f44.jpg
この形式は70トンのまで持ちあげられるそう。すげーな。
この後更新する予定ですが、湊線のキハ11の車体を持ちあげたのも、このラフタークレーンのはず。形式は・・・後ほど確認。


道路側の擁壁の設置は終わっていたようで、残るは川側のみ。
DSC07143.jpg

ずいぶんと変わってしまった・・・
DSC07144.jpg


旧橋の左岸側・・・やはり無くなってしまったか。。。あの時に撮っておいて正解だった。
DSC07146.jpg

右岸側では、相変わらず作業構台が下流側に伸ばすべく工事が行われていました。
DSC07148.jpg

アーチ部分も真ん中を残すのみ。
DSC07152.jpg
いつ撤去するのか・・・と思いましたが、右岸側の作業構台を伸ばしてますし、左岸側もベントの一部が残っている状態。それで航路は確保せねばならんという事を考えると、しばらくはこのままでしょうか。それに、世間は大型連休に突入しようという時であります。


左岸側を一望。橋台部分もいずれは無くなるんだろうと思いますが・・・どう撤去するのか。右岸側はスペース的なこともあり、作業構台を下流側に延長しています。左岸側は・・・?
DSC07154_201505012123517c5.jpg
4月29日にもちょっと確認できました。昭和の日だったので休工でした。


さすがに一日では、大きな変化はなかった(´・ω・)
DSC07174.jpg

堤防のL型擁壁の設置は完了したようですね。
DSC07177.jpg

28日で半分以上終わっていたわけですし、やっぱり終わってるよね・・・。
DSC07178.jpg
次はどんな工事が行われるのかな??
2015-05-01 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2015年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。