スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

EF81-81+EF81-95・・・その後

先日、たまたま水戸駅周辺を歩いていたらこのような光景に出くわした・・・と記事を更新しました。あの時は本当に驚いたよ!理由は分からなかったとはいえ、(たまたまだろうけど)ネタ釜同士が連結してたんだから!!

・・・数日後。
IMG_7508.jpg

おや・・・?
IMG_7511.jpg

おやおやおや???前照灯がついたということは・・・動くぞ!
IMG_7520.jpg


入換中
IMG_7552.jpg

81と95・・・
IMG_7562.jpg


95が故障したということですが、無事に復帰してほしいものですね(´・ω・)
IMG_7625.jpg
スポンサーサイト
2015-04-27 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

快速「足利大藤まつり号」運転

4月下旬という事で、5月の大型連休が近づいてまいりました。水戸支社ではこの時期に「足利大藤まつり号」なる臨時列車を運転しています。
足利フラワーパークで藤の花が見ごろになるようで、いわき駅始発着、水戸線(小山駅)経由で両毛線に入り、桐生まで運転されています。

これまでなら、勝田所属の車両が使用されていた・・・のですが、今年は何と何と、新潟所属の485系をわざわざ使うというではありませんか!先日、その送り込み回送が走ったということで撮影してきました。
現地には一時間以上前に着いてしまった()
しばらく撮影してましたよ。


1078M ときわ78号 K15
IMG_7654.jpg

後打ち
IMG_7670.jpg

144D
IMG_7672.jpg
「大洗」の幕になっていますが、水戸行です。


371M K420
IMG_7698.jpg
最近出場したばかりだったのか台車が綺麗でした


1013M ひたち13号 K8
IMG_7722.jpg
右下・・・気にしない()


ちょうど3種類の列車が並んだので撮ってみました。415系も徐々に数を減らしています・・・
IMG_7742.jpg

1063M ときわ63号 K5
IMG_7772.jpg

回2563M K752
IMG_7788.jpg
562M(いわき12:58発→水戸14:35着)が勝田に回送されるスジですが、いつの間にそうなったんだ・・・。改正のたびにコロコロ変わってるような気がしますね。。


回9427M T18
IMG_7829.jpg
ようやっと来たぜえ・・・。待ったかいがあったぞ。
これが通過する直前に、いわゆる"鉄子"の人が来ました。「あら、珍しい!」なんて思いながら見ていました、という話でした(´・ω・`)
4月25日が「足利大藤まつり号」の運転日初日でした。都合で友部での駅撮りです。


9722M 快速「足利大藤まつり号」 T18
IMG_7869.jpg

友部の駅名標と一緒に。
IMG_7882.jpg

友部を発車する直前、415系の定期列車と並ぶ光景も見られました。
IMG_7895.jpg
2015-04-26 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/4/24金)

4月24日に確認した水府橋周辺の様子です。


さっそくですが、こちらは市民プール(青柳運動公園)付近のT字路であります。
DSC07036_20150424223543217.jpg

いよいよ、来週4月27日から道路改良工事が始まることとなりました。
DSC07032.jpg
今のままでも十分・・・かもしれません。が、完成予想図(全体平面図)はどうなっているのかと問われれば!


こうなっております。一枚目の写真、看板が立っている辺りが大体の「現在地」とお考えください。
DSC08687.jpg
現在は県道からT字路に入ると、カーブを曲がっていきなり直線になります。というのも直線だった仮設の迂回路の名残なのです。
この平面図を見てから、いつ工事に入るのかと思っていましたが・・・ようやっとですな。


現在はこのようになっています。
DSC07081.jpg

さて、こちらはgoogleマップとMapfanの地図を合成したもの。友人の1号御料車氏に協力していただきました。ありがとうございます。なぜか分かりませんが、Mapfanは工事が全て終わった後・・・の地図が載っています。
025.jpg(25%)

050.jpg(50%)
さて、これを見ると現在との違いが分かるはず。

・左折専用レーンの新設
・直線からカーブ
・堤防の改良(那珂川上流左岸側の堤防)


その改良工事に向けて、空地にいろいろと運び込まれていました。
歩車分離ブロック
DSC07034.jpg

手前にあるのは境界標でしょうか。四角いのはなんだろう??
DSC07035.jpg

これもどういう用途で使われるのか?
DSC07079.jpg


先程の合成地図で言えば、県道と堤防の接続するであろう部分・・・の下流側。
DSC07043.jpg
確かに現道との高さがあるから、どうするんだろうか??と思ったら・・・こうするのね。設置されているコレ、L型擁壁と言うそうです。


堤防上から撮影してみました。もちろん立ち入り禁止区域外から撮ってます。
DSC07041.jpg
県道からだと鋼矢板があって上手い具合に撮れません。。


ちなみに県道からだとこのように撮れます。
DSC07046_201504242309351f3.jpg


こちらは上流側の堤防の様子。
DSC07077_20150424231649658.jpg
L型擁壁はまだ設置されていませんが、準備工事は・・・大丈夫かな?


どうやら、ここ数日にかけて搬送されているようです。
DSC07047_20150424231651fbc.jpg


旧水府橋の撤去工事の様子です。
DSC07051_2015042423211164c.jpg
右岸側の撤去は既に終わり、左岸側の撤去が進んでいます。


あ・・・もうこんなになったの・・・。ベントだけが残ります。
DSC07056.jpg

右岸側に回り、左岸側の作業風景をパシャリ。
IMG_7644.jpg
IMG_7645.jpg


こちらは右岸側。作業構台が伸びたよね、とこの前も書きましたが。
DSC07057.jpg

下流側に広がっているぞ!
DSC07059_201504242321156de.jpg

旧水府橋も、残すは真ん中だけになってしまいました・・・。
DSC07062_20150424232117680.jpg
DSC07065.jpg

旧杉山下踏切は変化無し。簡単なロープが張られたので、しばらく工事はなさそう・・・?
DSC07066.jpg
DSC07067.jpg


帰りにも見てみました。
うーん、やっぱり解体進んでるんだなあ。
DSC07070_20150424233619365.jpg
久しぶりにおっちゃんを見ました。というか挨拶程度でしたが会話をば。本当にお久しぶりです。
右岸側から左岸側に工事箇所が移ったのと、私自身がしばらく確認できなかったということもあったので機会すらありませんでしたが・・・。


旧橋の残骸・・・
DSC07071_201504242336229be.jpg
DSC07074.jpg


最後に、旧橋の下部に何やら書いてあるのを発見した私。この時は見えにくかったのですが・・・
IMG_7499.jpg(2015/3/12木)

撤去工事が進んだこともあって、何と書いてあるのかが分かりました。
IMG_7847.jpg
橋梁塗装工事のことだったのか。平成10年というと1998年・・・。
いつだったか、旧橋に足場とカバーか何かがかけられた時がありました。今思えば塗装のためなのかな、と思うのですが、その当時の自分は「なんかやってるなー」という程度で本当に興味が無かった少年でした(´・ω・`)

この株式会社マスダ塗装店のホームページを見ると、施工実績に確かに書いてありました。「水府大橋」ではありませんが・・・水戸土木事務所と書いてありますし、これで間違いないでしょう。
今年は平成27年。まさか最後に塗装されたのが17年前とは・・・。

この部分もいずれは解体される運命ですし、そうなる前に偶然でも撮れて良かったと思います。・・・本当にいろんな会社が関わっていたんですね。。。
2015-04-25 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

梅戸橋架け替え工事(2015/4/21火)

4月21日に確認した梅戸橋周辺の様子です。同日に都市計画道路「梅戸橋桜川線」も確認しています。


これまで地盤改良工事が行われていた第7工区ですが、工事が終わったようで囲いが無くなっていました。盛土されて、次の工事が始まるまではしばらく放置でしょうか。
DSC06890.jpg

囲いが無くなったということで、新橋の橋脚が見えるようになりましたが・・・何も無くなると殺風景なんだな(´・ω・`)
DSC06897.jpg


橋脚はずいぶん前にカバーや足場が外されて以来、特に変化はありません。
DSC06904.jpg

そして、新たに下に降りる階段(もちろん関係者以外立ち入り禁止です)が設置されました。
DSC06905_2015042410131866e.jpg

下から見た時は「階段があるなー」と思ったくらいで、何をやっていたのか分からなかったのですが
DSC06887.jpg

おお、いよいよ海側ヤードも橋脚工事が。といっても、まだ基礎部分の工事です。
DSC06906.jpg
作業予定表を見ると、この海側ヤードは「コンクリート取り壊し」が行われていたようですが・・・どの部分だろう。


一方、山側ヤードでは「土留工」が行われているようで。
DSC06910_20150424102543aa2.jpg

実際に現地で見ていた時は何をやっているのかよく分かりませんでした。よくよく写真を見ると・・・
DSC06911_20150424102545253.jpg

これ、鋼矢板じゃないか?鋼矢板で囲っているようですね。
DSC06912_20150424102546d84.jpg
なるほど納得。海側と山側を間違えていたか?と不安になりましたが・・・(´・ω・`)


梅戸橋から山側へ向かいます。・・・仮設のガードレールが無くなってるぞ!
DSC06914_2015042410290136b.jpg
1月14日に確認した時から仮設のガードレールが設置され"仮の"歩道がありましたが、工事が進捗したのか撤去されたようです。


さらに先を行くと・・・歩道通行止めの案内が。
DSC06916_2015042410290322f.jpg

あら、本当に通行止めになってる。3月30日から~と看板の日付を見て「今日は何日だっけ。まだじゃね?」と思ったらそういえば4月だったんだな、と思い出したよね・・・。
DSC06918.jpg

歩道の通行止めはJR貨物入口のちょっと手前まで。
DSC06932.jpg
ここの入口ってやっぱり工事関係だよね?


3月12日に確認した記事で、こちらを取り上げました。
DSC06919.jpg
あの時よりも工事が進んでいて、土が平らになっていました。


看板によれば、ここは「第8工区」となるようです。
DSC06922.jpg

以前は手つかずだったということもあり、草ボーボーの状態でした。夏は特に嫌だったよ・・・
DSC06927.jpg

ここもどうなるのか楽しみですね。今のところ、今年の冬までの工期になっています。
DSC06928.jpg

歩道が通行止めになった部分と、山側ヤード。
DSC06930.jpg
完成予想図を見る限り、将来はここに道路ができるわけですが・・・今はこのような状態ということもあり、どうにも信じられない。。。


山側ヤードの拡大。コンデジなのでこれがズームは限界なのです。
DSC06931.jpg
今度は一眼で撮るか・・・。
2015-04-24 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :

梅戸橋桜川線 周辺撮影(2015/4/21火)

4月21日に確認した都市計画道路「梅戸橋桜川線」の周辺撮影の様子です。
前回の確認から一ヶ月以上も間が空きました。・・・まあ行こうと思った時に行けなかったのですよ。
DSC06873_20150423230454021.jpg


前回・・・3月3日に確認した時、すでに開通直前の状態ではありました。残りの工事さえ終わればいつでも開通できるよ、というところまで行ってましたが、さすがにもう開通してましたね。
DSC06875.jpg

千波大橋の下はもちろん手つかずです。バリケードが設置され、右折か左折をしなければなりません。
DSC06882.jpg

千波大橋へ上る階段も、4月21日現在では特に変化なしです。
DSC06883.jpg

新しい歩道橋はというと・・・
DSC06878.jpg
カラーコーンが置かれていて、まだ入れません。


ですが!いつ供用開始してもいいようにはなっていました。
DSC06880.jpg

千波大橋の方はどうなっているかというと、こうなっていました。
DSC06941.jpg
下が入れないんだから、もちろん上も入れませんね。


やっぱり「自転車はおして」でしたね。
DSC06942_20150423231157617.jpg
これがあっても乗ったまま降りる奴はいるんだろうなあ・・・


いつもの俯瞰写真。これまで工事が行われていた部分は、約一年ほどかけて整備されました。
DSC06943_20150423231159333.jpg

で、未整備区間・・・去年あたりに何かしらやっていたのは見た気がしますが、それ以来特に目立った動きはないはず。
DSC06945.jpg
今は休工期間・・・という言い方はおかしいか。プレハブも重機もない状態ですし、工事が始まるまではしばらく時間がかかりそう。


未整備区間の反対側・・・梅戸橋側はもちろん手つかず状態。重機も無ければ、何もなかったですね。
DSC06886.jpg
ここら辺も整備されれば、このフェンスも取り外されるのかな。ずいぶん長い間置かれていましたが、それだけ工事が進まなかった・・・ということなのかもしれません。


(以前はマンホールらしいモノが置かれていた)
DSC06940.jpg
2015-04-23 : 梅戸橋・梅戸橋桜川線 : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/4/21火)

4月21日に確認した水府橋周辺の様子です。
最後に確認したのは4月4日ということで、約2週間ぶりということになります。
風邪を引いてしまったり、調子がすぐれなかったりで2週間近くも空いてしまいました。


・・・2週間確認しなかった代償(?)は大きかった。


ああ、やっぱり・・・。アーチが一つだよね。
DSC06839_20150421225450c0a.jpg

もうちょっと近づいて見よう。
DSC06844.jpg

県道から見て見ます。
DSC06856_20150421225453b42.jpg

oh...旧橋の残骸が置かれてありました。
DSC06857.jpg

アーチ部分は跡形も無くなりました・・・。
DSC06861.jpg

ちょうど作業をしているところでした。火花すげーな・・・(´・ω・`)
DSC06862.jpg


しばらくは下部の撤去工事が続きそうです。
DSC06865.jpg

こちらは右岸側。アーチ、下部ともに撤去済みです。
DSC06866_2015042123092608d.jpg
ベントとして使われた鉄骨も姿を消していました。いや、正確に言えば目の前に横たわっているのがソレのはずですけどね。


ツイッタにも挙げましたが、右岸側の作業構台が前より伸びたような気がします。
DSC06867.jpg
それと並行して、橋台周辺の撤去工事も行われていたようです。


・・・そういえば真ん中のアーチを撤去するときはどうするんだろう。台船だけでベントを設置できるのかしら。


左岸側の堤防工事の様子です。
DSC06851_201504212318127f8.jpg
新たに丁張りが設置されました。なんだろうか?


特に作業は行われていませんでした。
DSC06854.jpg
2015-04-21 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

EF81-81+EF81-95(@水戸機関区)

本当に久しぶりに外出しました。というのも、風邪引いてしまったり調子がすぐれなかったりでして・・・。いわゆるヒキニートになっていました(

水府橋、梅戸橋周辺の撮影をしてきました。が、それは後ほど更新します。
ブログのタイトル通りなのですが、確認が終わって歩いていると・・・


EF81-81とEF81-95が並んでいます。ちょっと前もこの並びだったような気がするし、特に珍しくないなあと思って見てはいました。
DSC06948.jpg
・・・にしては、ちょっとくっつきすぎじゃね?もしかして連結してるのか??


やっぱり!連結してるじゃん!!
DSC06951.jpg

拡大してみました。デジカメのズーム機能を使っているので、ちょっと画質が荒いです。
DSC06952_2015042116442348a.jpg
この時は側面から見ただけだったので「重連でもするんかな」と思う程度でした。


その後、とある人のツイートを見て反射板がついてることが判明。「なんで反射板がついてんの!?」と驚いたね。
改札入ってさっそく見てきましたよ。
DSC06953.jpg
画質悪いねえ・・・。ゆうマニと一緒に写してみた。


えーと・・・どうしてこうなってるんだぜ??と思いツイッタを見て見ますと、どうも故障したらしい。無動扱いでどこかに回送するのだろうか。今後の動向が気になります。
2015-04-21 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

2年前の東横線

先日更新した記事で東急東横線の旧線(渋谷~代官山間)のことについて書きました。

ふと「2年前の3月16日以降に切り替わった直後の写真をうpしたのかな?見てみよう」という気になったので見ましたが・・・記事が無い。書いたような痕跡もない。(下書きは基本的にしないので、残っていたら下書き記事の消し忘れ)
ということは、その当時の自分は書く気すらなかったのか!?・・・何やってるんだ俺は。。。


そういうわけで、2年前・・・2013年3月16日に切り替わった東横線の渋谷駅、渋谷駅~代官山駅の様子をご覧いただきます。
切替前日、2013年3月15日に撮影した記事(さらば渋谷駅)はこちらをクリックしてご覧ください。



・・・とは言えども、あれから2年も経ってしまいました。記憶が曖昧です。
この日は行動開始がかなり遅くて、写真のデータを見ると15時を過ぎていました。確か、途中までは提督のおっちゃん氏と一緒に行動していたはず。・・・あの後勤務だったんだっけか。


恐らく上福岡駅で撮った、各方面の案内。前日まではテープで隠されていました。
DSC07811.jpg
新木場、渋谷のほかに横浜、元町・中華街が追加されました。直通運転になったことで、かなり楽になった・・・面もありましたよ。


確か車内では寝ていたような気がする。中目黒に着いてすぐに撮った写真です。
DSC07812.jpg


中目黒から代官山まで戻ったんだと思います。どうやって戻ったのかは覚えてませんが・・・
というわけで代官山です。切替直後ということだけあって、工事が終わった後のままでした。
DSC07815.jpg

前日まで使われていた線路が持ち上がっています。・・・すごいよね、この技術。
DSC07817.jpg
工事の工法はググったほうが早いと思います(´・ω・`)


渋谷方面からメトロ7000系が来ました。
DSC07819.jpg

代官山駅の渋谷寄りにあった「渋谷1号踏切」も一夜にしてこのようになりました。
DSC07824.jpg

写真奥は渋谷方面。ここを電車が通ることはもうありません。
DSC07827.jpg


さらに旧線を渋谷方面に歩くと、JRと交差する部分が。
DSC07829.jpg

渋谷駅に到着。この時はまだ電気が付いている状態でした。
DSC07833.jpg
・・・車両が一両もないのに電気が付いているのも不思議な感じがしました。


こちらは旧南口改札。
DSC07835.jpg

確かこの改札の近くに発車標があったはず。稼動している時に撮るのを忘れていたのだ('A`)
DSC07836.jpg

こちらは旧正面口改札。
DSC07842.jpg
奥にある電光掲示板も役目を終えました。


・・・もう2年経つのね。本当に早いものです。2013年は常磐特急も651系・E653系からE657系に統一された年でもありました。(その後651系運用が復活しましたが)
最近、よく昔は懐かしむことが増えたような気がします。あんまり振り返ってもしょうがないのかもしれませんが・・・
2015-04-19 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

旧東横線を歩く

ひとつ前の記事で祐天寺駅の確認をしました。
あの時、渋谷から東横線に乗って祐天寺に向かったわけではなく、渋谷で降りて代官山まで歩き代官山から列車に乗ったのです。
何が目的か?と問われれば! 渋谷~代官山間の旧線跡がどうなっているか、でございます。

東横線が地下化されたのは2年前のこと。2年・・・早いね。直通運転が始まった日はちょうど乗っていたような気がします。それから2年とちょっとが経ち、旧線となった部分はどうなっているのか?


まずはこちら。旧並木橋駅があった辺りです。
DSC06757.jpg

「酒の家」・・・これも消えてしまうのか。。。
DSC06758_2015041813142271b.jpg

これはどこだっただろうか。・・・忘れてしまった。
DSC06760.jpg

並木橋交差点を代官山方面に入ったところです。旧線と交差していました。写真奥は渋谷方面です。
DSC06762.jpg
現役時代は「大型車最徐行」「けた下3.9M」とあったようですが、今は制限も解除されている・・・はず。


旧並木橋駅を過ぎるとカーブに差し掛かり、その後JR線と交差していました。そのカーブ付近の遺構です。
DSC06764.jpg

2年経ったとはいえど、意外と残っているんですね・・・。
DSC06765.jpg

そのJRとの交差部分。かかっていた橋は既に撤去済み・・・でもって、代官山方面は何も残っていませんでした。
DSC06767_201504181323383db.jpg

そろそろ代官山に到着。ここは元々踏切があったところです。
DSC06768.jpg
なんだこりゃあ!・・・カフェでもできるのかな。


こちらは横浜方面。
DSC06769_20150418132340d37.jpg
現役時代から工事用地でしたが、今回行った時は既に整地済み。写真には写っていませんが、手前にカラーコーンが置いてあって入れない状態でした。ちょっと背が高めのフェンスも設置されていました。


・・・東横線と言えば、横浜~桜木町間が2004年に廃止になりました。実は、廃線跡を遊歩道として整備している区間があるので、別の日に行ってきました。
と言っても、行ったのは夜でした。写真も実はこれだけしか撮ってません。
DSC06699.jpg
東白楽を出るとすぐに地下にもぐりますが、あの時はそのあたりを歩いていました。みなとみらい線と東横線の線路が繋がっていなかった時だったか、地下に車両を搬入したのもこの辺り・・・と聞いて驚いた次第。今ではさっぱり面影がありません。当然よね・・・。

代官山周辺、祐天寺駅周辺を確認した日、東横線で横浜まで乗った時もこの辺りを通りましたが・・・もちろんあっという間に通り過ぎてしまいました。実際に歩いてみなければ気づかないこともたくさんある、ということが分かった遠征でした。上手くまとまったかな?
2015-04-18 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

祐天寺駅 改良工事(2015/4/8水)

4月8日に確認した、祐天寺駅周辺の様子です。
過去記事を見てみると、自分の目でちゃんと確認したのはどうも一年以上も前のようで・・・。もう一年経ったの?早いねえ。。。
友人のおっちゃん提督氏から、稀に写真が届いてはいました。・・・更新しなかった理由は何となく察してください
せっかくなので、その写真も使っちゃうか!
前回までは柱の耐震補強を中心に更新してきましたが、今後は駅舎やホームなど、目で見て分かるものを中心に更新するつもりです。・・・いや、果たして見られるかどうかも分かりませんけどね。


まずはこちらをご覧ください。といっても、東急電鉄の公式から拝借した画像です。
祐天寺駅改札口の位置を一時変更しました
20150329yutenji.jpg
これまで中目黒方面にあった改札口が工事のため一時閉鎖されることとなりました。そのため、学芸大学方面に新しい改札口が設けられ、3月29日の始発から使用開始されています。


旧改札口。
DSC06776.jpg
当然ながら、すでに囲われていました。囲いの内側がどうなっているかはもちろん分かりません。


旧改札口の一時閉鎖に伴い、東急ストア祐天寺仮設店も完全に閉店。(写真は撮ってない)
DSC06777.jpg
2015年秋、祐天寺駅前に新しく東急ストアができるようです。どこにできるんだろう?



こちらが新しい改札口。工事中ということもあるのか、簡素というか質素というか・・・そんな印象を受けました。
DSC06778.jpg
とはいえ、横浜方に改札口が設置されるのは以前更新した記事(2013/6/6木)に記載した通り。


祐天寺駅の外観を撮影。何か・・・いろいろと無いね。駅名のアレ、外されたのか
DSC06787.jpg

旧改札口付近。2016年6月下旬くらいから再開予定だそうな。
DSC06789.jpg

照明等は全て外された・・・っぽいね。真っ暗でした。
DSC06780.jpg

こちらは新しい祐天寺駅の改札口。
DSC06786.jpg
誘導のおっちゃんが立っていました。


さて、祐天寺駅のホームの様子です。
DSC06772.jpg
柵なんて設置されていたか・・・?新しく取りつけたのかな。。


階段も一部狭くなっています。
DSC06775.jpg

現段階では補強工事が中心のようで、ホーム上は囲いがあるくらいで目立った工事はまだ行われていません。
DSC06791.jpg
今はこれだけ広いホームも、もっと狭くなっちゃうのか・・・(´・ω・`)


こちらは結構前に提供された写真。おっちゃんごめんな・・・今ごろになったよ
B-b5dNoCQAAB5YI.jpg(提督のおっちゃん氏提供)
工事のためか、8両編成の停目が囲いに貼られました。運転士から見えやすいのだろうか。



道路から見た祐天寺駅の様子。
DSC06782_20150415213936c08.jpg
2015-04-15 : 【不定期】祐天寺駅(改良工事) : コメント : 0 :

水府橋周辺撮影(2015/4/4土)

かなり間が空きましたが、4月4日に確認した水府橋周辺の様子を今ごろになって公開します。
4月4日現在なので、今は工事が進んでいる可能性がかなり高いです。・・・後日確認予定(´・ω・`)


旧橋の全景・・・
DSC06710.jpg

無い!無いぞ!!
DSC06711.jpg
右岸側は完全に撤去されてしまいました・・・。


旧橋の残骸。。。
DSC06716.jpg

左岸側(ひたちなか市方面)には撤去に向けた準備が・・・。高所作業車はその前に確認した時からありましたが、鉄板やら足場関係のはその後に搬入されたようです。
DSC06717.jpg

oh...すでに旧橋に鉄板が。
DSC06720_20150412220909231.jpg


昨年だったか、あらかじめ護岸壁ブロックの一部が削られていたのを確認しておりました。
DSC06721_20150412221501d5f.jpg
ベントを設置する、と分かってからは、支えが置かれるのだろうと思っていました。このようになるんですね・・・。川の中と比べると簡単に設置されたようにも見えますが・・・実際はそんなことはないのでしょう。


右岸側から左岸側を。ああ・・・完全に無くなってる。。。
DSC06723_20150412221504445.jpg

右岸側→左岸側→真ん中の順に撤去していくのでしょう。
DSC06725.jpg


旧杉山下踏切付近へやってきました。
DSC06729_20150412222348155.jpg
重機も何もない・・・工事は終わったのかな?


おお!歩車分離ブロックが設置されているぞ!!
DSC06733.jpg


一種の感動すら覚えた(´;ω;`)
DSC06734.jpg

・・・といっても、工事はまだ途中で終わっていましたとさ。
DSC06736_20150412222346977.jpg


まだ出入り口付近には設置できないのかな?見たところ、モノ自体がありませんでした。・・・これからかな。
DSC06737.jpg
2015-04-12 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

上福岡の新幹線・・・のその後

※この記事をご覧になる前に、前回更新した上福岡の新幹線を先に読むことをオススメします。

続きを読む

2015-04-11 : 埼玉県 : コメント : 0 :

上野東京ライン初乗車

2015年3月14日、上野東京ラインが開業しました。
これまで全列車上野止まりだった常磐線、宇都宮線、高崎線が東京・品川方面へ直通運転するようになり
これまで全列車東京止まりだった東海道線が、上野方面へ直通運転するようになりました。(一部時間帯を除く)


・・・まあ、当然宇都宮・高崎⇔東海道が優先されるわけですよね。ある程度予想はしていたわけですが。
ご存知の通り、常磐線は品川までの乗り入れになりました。

「なんだよ、品川までなのかよ!」と思う方がいるかもしれません。多分いるよね。俺も最初はそう思ったわけだし。
それでも、品川まで乗り入れるというだけでもずいぶん違うなあと、実際に乗ってみて感じました。何よりも、乗り換える手間が省けるのが楽です。欲を言えば、水戸・勝田始発の列車の東京・品川乗り入れを増やしてくれれば・・・なんて思ったり。来年以降のダイヤ改正に期待したいところです。


前置きが長くなりました。
先月はちょくちょく都内に出かけることがありまして、その時にいくらか写真を撮ってきました。

続きを読む

2015-04-01 : 鉄道関係 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2015年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。