スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

常陸山生誕140周年記念 奉納土俵入り

本日12月20日、第19代横綱 常陸山谷右ェ門の生誕140年を記念し、
水戸市城東にある常陸山谷右ェ門像の前で第69代横綱 白鵬の奉納土俵入りが行われました。

私がこの事を知ったのは、つい2,3日前のこと。「人は結構来るだろうな・・・」と思いながらも、現役横綱を目の前で見られるのか!と思ったら、行かないわけにはいきません。
どこかの駅とは違って、暴動が起きるということはありませんでした(´・ω・`)

こんなに人が!!!
DSC04965.jpg
歩道だけでは絶対に無理だろう、と思っていましたが、やっぱり通行止めにしたのか。警察官や地元の防犯パトロールの姿を結構見かけました。


のぼりには「白鵬関」と「錦戸部屋」の文字が。
DSC04966.jpg
錦戸親方は元関脇の水戸泉。四股名の通り、水戸市出身の関取なのであります。
同じ水戸市出身の武双山は居なかったようで残念。。。見間違いかもしれませんが、元琴風の尾車親方もいた・・ような??


記念式典の開始は10時からでしたが、10時前から「玉串奉奠(ほうてん)」という神事が行われていました。
DSC04967.jpg

何かを読み上げている様子。何といっているかは聞き取れませんでした。
DSC04968.jpg

横綱白鵬の登場です。
DSC04972.jpg
この時は着物を着ていました。


高橋靖 水戸市長も来ておりました。
DSC04974.jpg

横綱白鵬と、元皇族の伏見博明殿下が植樹をしました。
DSC04977.jpg
「伏見宮家」なんて皇族がいたのか??とその場では分からなかったのですが、帰ってから調べると、かなり前に皇室を離れたそうな・・・。

この後、白鵬は土俵入り準備のためにいったん引っ込みます。
その間にいろいろな人の挨拶がありましたが、ほとんどうろ覚えなので割愛(´・ω・`)


さて、話も終わりいよいよ鏡割り。後から見たら月の井酒造のお酒でしたw
おお、こちらは水戸泉じゃないか!
DSC04979.jpg
といっても、私水戸泉の現役時代を全く知らないのです。。残念である・・・


奉納土俵入りは動画で撮影しました。記事の最後にうpします。


土俵入りが終わった後に撮った一枚。
DSC04981.jpg

こちらは植樹の様子。
DSC04982.jpg
伏見博明氏が行った植樹に


横綱白鵬が行った植樹。
DSC04983.jpg

錦戸部屋ののぼり。
DSC04988.jpg

こちらは白鵬関。「大関修右」とありますが、どこかで聴いたような名前・・・
DSC04990.jpg
名前的に、元々相撲協会に居た人なのかな、とも思いましたが違ったようですw


最後に、奉納土俵入りの動画を。結構な人がいたために動きまくりです。居た場所も場所でして、ちょうどスピーカーが死角になってしまいました(
それでも雰囲気は伝わるのではないかと思います。



おまけ。
横綱白鵬が乗ってきた・・・のかどうかは定かではありませんが、あのロールスロイスが止まっておりました・・・!
DSC04985.jpg
ここ十数年、「ロールスロイス」という単語を発したような記憶がないぞ。まさか水戸の田舎で見られるとは!


エンブレム拡大
DSC04987.jpg
スポンサーサイト
2014-12-20 : 茨城県 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2014年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。