【改良工事】祐天寺駅(2013/7/28日)

東横方面に用事があったので、時間前に確認してまいりました。

現地調査や工程表を見る限り、7月末までは駅周辺の工事が行われていたようです。いよいよ8月に入ってから、徐々に工事が始まる模様です。

まずは6月末~8月頭の月刊工程表から。
DSC09014.jpg
これによれば、7月は高架下の建物の解体や、補強工事の準備などをしていたようです。
実際に現地を見たわけですが・・・私は昔の姿を知りませんでした。そこで、googleストリートビュー(2009年10月現在)と比較してみたら・・・まあ違う違う!


まずは祐天寺駅の渋谷方から。
今はこのようにバリケードと防音シートで覆われていますが・・・。元々は芳林堂書店祐天寺店が入っていました。
DSC09016.jpg

こちらは旧芳林堂書店の裏側。搬入口として使われていたのでしょうか。
DSC09020.jpg

恐らくこの中は解体済みなのでしょう。
DSC09022.jpg

東急ストア祐天寺店もいったん閉店となりました。
DSC09025.jpg

補強工事のためですが、改札前で仮設店舗で営業中です。
DSC09024.jpg
DSC09029.jpg

東急ストアの通用口があったのでしょうか。こちらもバリケードで封鎖されています。
DSC09026.jpg

こちらもバリケードで封鎖済み。元々は三井のリパークがあり、住宅が2軒建っていました。
DSC09027.jpg

旧東急ストア祐天寺店の入り口だった部分。既に囲われています。
DSC09030.jpg

その隣に設置されている東急ストアの駐輪場も、8月上旬~10月中旬まで閉鎖されることになりました。
DSC09032.jpg
仮駐輪場が設置されます。

旧東急ストアの搬入口であった場所も、すっかり囲われました。
DSC09033.jpg

工事車両の出入り口となるのでしょうか。
DSC09034.jpg

その先はシャッター街・・・。2009年10月当時はブティックユリだけが開いていましたが、こちらも閉店済み。
DSC09035.jpg

こちらは防音シートで覆われています。Dsk World(ディスクワールド)が入っていたようです。
DSC09037.jpg

今は柱だけになっていますが、ここも住宅が入っていました。見る影もありません。
DSC09038.jpg

細い路地を入って、学芸大学方面を撮影。バリケードの細かい網目から何とか撮影しました。
DSC09043.jpg
ここも補強工事が行われます。


さて、工程表(地図)に載っていた、学芸大学方にある「ヤード整備工」・・・。うっかり確認しわすれました。。
今度確認するときに、そちらの方も確認してみようと思います。
スポンサーサイト
2013-07-29 : 【不定期】祐天寺駅(改良工事) : コメント : 0 :

水府橋架け替え工事(2013/7/26金)

7月26日に確認してまいりました。
まさか一ヶ月でここまで進捗するとは思わなかった・・・。手を加えるとあっという間ですね。

地図が新しくなったようで、「水府橋」「ひたちなか方面」と分かりやすくなっていました。
DSC08943.jpg

今回もgoogle地図での更新です。携帯からはご覧になれませんので悪しからず。

より大きな地図で 水府橋架け替え工事(2013/7/26金) を表示



おまけ
以前、那珂川橋梁の記事を更新した時に載せたことのある写真。
いつ貼られたかは分かりませんが「防犯カメラ設置」と、顔に・・・。
DSC08958.jpg
2013-07-29 : 那珂川特定構造物改築事業 : コメント : 0 :

【改修工事】川越駅西口(2013/7/21日)

7月21日に確認した川越駅西口の様子です。


現在は橋梁下部工に加え、橋梁上部工も進んでいます。
橋脚は前に確認済みですが、いつの間にか基礎部分が出来上がっていました。
DSC08842.jpg

まだ仮受状態です。
DSC08843.jpg

横から見た様子
DSC08835.jpg
2013-07-21 : 【済】川越駅西口(改修工事) : コメント : 0 :

東急1000系+α

先日、東急1000系が元住吉から恩田に回送されました。その時の記事では一眼レフで撮影した写真を掲載しましたが、この記事ではコンデジで撮影した写真を掲載いたします。

この日は5819編成が試運転をしていました。
DSC08808.jpg

そして、5871編成はS運用(メトロ車)の代走をしていました。
DSC08810.jpg

二子玉川で撮影した1005F。
DSC08813.jpg

これは長津田だったと思います。
南栗橋行の列車(30000系)が「普通 南栗橋」と表示していました。
DSC08816.jpg
DSC08818.jpg
田園都市線内で「普通」と表示するのは珍しい・・・というか、普通はないそうで。この後、通常の「南栗橋」幕になりました。

東武50000系とメトロ8000系
DSC08819.jpg

長津田工場で1005Fを撮影しまして、恩田まで歩いて行きました。
DSC08820.jpg

こどもの国線に乗るのは初めてです。
DSC08821.jpg

中目黒に戻ると電光板に「回送」の表示が。何かと思いきや、行に見かけた5819編成でした。
DSC08822.jpg

ドアが少し開いてるのがお分かりでしょうか?ドアロックを掛けた状態でドア開してる状態のようです。
DSC08823.jpg
東武では最後尾車両の車掌に一番近いドアだけ開くところを以前に目撃しましたが・・・会社によって違うんですね。

ドアが閉まって発車しました。
DSC08824.jpg


1005Fが二子玉川を発車した際の動画です。
2013-07-19 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

東急1000系1005F回送

昨日、東急1000系の1005Fが元住吉から長津田工場に回送されました。
友人の@D仕業なう氏と516M氏とともに撮影してきました。


1005Fが来るまでいろいろ撮影していました。
都営6335-1
IMG_2521.jpg

東急5872F
IMG_2534.jpg

東急5160F
IMG_2539.jpg

埼玉高速鉄道2109F
IMG_2545.jpg

横浜高速鉄道Y513
IMG_2550.jpg


このカーブが良い具合だなあと撮っていて思いました。
4105F
IMG_2565.jpg

メトロ9104F
IMG_2574.jpg

都営6331-1
IMG_2583.jpg

埼玉高速鉄道2105
IMG_2597.jpg

都営6329-1
IMG_2619.jpg
その背後に1005Fが・・・!

危うく被られるところでしたが、ギリギリ間に合いました。
IMG_2628.jpg

新丸子入線
IMG_2637.jpg

さて、その後は長津田に移動しました。
8500系はまだまだ現役です。
IMG_2646.jpg

1005Fが到着。一度留置線に引き上げます。
IMG_2650.jpg


その後再び出庫し、恩田に回送されます。
夏場なので草がかなり多かった・・・
IMG_2664.jpg
長津田~恩田(こどもの国線)


長津田工場まで歩くこと10分ほど。(すべて敷地外で撮影)
ここまでは自力回送。
IMG_2697.jpg

踏切の前で停止し、その後パンタグラフが降ろされました。
IMG_2702.jpg

長津田工場には旧検測車であるデヤ7200が留置されていました。
IMG_2704.jpg

デヤ7290
IMG_2706.jpg

デヤ7200
IMG_2708.jpg
長い間留置されていたせいか、ずいぶんと色あせています。

恩田駅のホームから撮影。
モーターカーと連結して押し込まれたのかな?
IMG_2709.jpg

今回初めて本格的に追っかけをしましたが、炎天下の中ではなかなかきついものがありましたね。
水分補給はしっかりしましょう。

@D仕業なう氏、516Mともどもお疲れ様でした。
2013-07-13 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

駐輪場撤去

上福岡駅西口には、障害者専用の駐輪場があります。
越してきて一年以上経ちましたが、使われているような感じがほとんど無く・・・。親子連れがそこから列車を見るのはよく目にしてはいたのですが。
で、その駐輪場が撤去されることになりました。しばらく気づかなかったのですが、今日から撤去作業が始まったようです。

朝見た時点では、自転車の前輪を乗せる部分がすでに撤去されていました。
DSC08777.jpg

明日まで撤去作業が行われるようです。
DSC08778.jpg

6月26日から・・・?全然気づかなかった。。。(´・ω・`)
DSC08786.jpg

ブルーシートで被われました。
DSC08787.jpg


帰りに駅で見た光景。上り線の旧側線に作業員が・・・何をしていたのだろう。
DSC08782.jpg
暑い中ご苦労様です。
2013-07-10 : 埼玉県 : コメント : 0 :

高島貨物線

【2013/7/8月掲載】

この記事では高島貨物線を辿ります。

高島貨物線とは何ぞや?という人はこちら(Wikipedia)

随時更新します。
google地図を使っているので、携帯からはご覧になれません。ご了承ください。

より大きな地図で 高島貨物線 を表示
2013-07-08 : 鉄道関係 : コメント : 0 :

おもいでの日立電鉄(ちん電)に乗って

先日実家に帰省しまして、「おもいでの日立電鉄(ちん電)に乗って」を見てきました。
日立電鉄線の旧久慈浜駅跡地に建設された、南部図書館で開催されていました。


水戸から一路大甕駅へ。
DSC08593.jpg


ひたちBRTというバス路線を使って南部図書館へ行きます。
全く知らなかったんですが、今年の3月に開通したばかりだったんですね。
DSC08600.jpg


ひたちBRTは駅前ロータリーから発車します。
DSC08594.jpg


バスに乗ると、整理券としてこれを取ります。
DSC08601.jpg
DSC08602.jpg
紙っぺらではなく、板状になっています。珍しい・・・


大甕駅前からバスに乗ること7分ほど、南部図書館に到着です。
DSC08604.jpg
専用道路は「臨海工場西」から「南部図書館」までで、それ以外は一般道を走行します。
専用道から一般道へ出る様子。


さて、この南部図書館は旧久慈浜駅跡に建てられた図書館です。
日立電鉄のゆかりの地だけあって、色合いが・・・!
DSC08605.jpg
3000形の旧塗装と同じ塗り分けです。

日立電鉄線の歩みがつらつらと。
DSC08608.jpg

線路も再現。
DSC08609.jpg

駅名版も再現。
DSC08610.jpg

肝心の展示の内容ですが、撮影禁止のため撮っていません。
ぜひご自分で行ってみてください。


帰りに大甕駅前で撮影。
DSC08616.jpg
ひたちBRTに使われているのは、左側のバス。

2種類あるようですが、今回は青っぽいカラーリングの方でした。日立の青い海をイメージしてるそうな。
DSC08617.jpg


「ちん電に乗って」ですが、当初は7月7日までの開催予定でしたが、どうも延長されたようです。
ですが、いつまでになったのか分かりません・・・。詳細は南部図書館にご確認ください。
2013-07-05 : 茨城県 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa

カウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

日めくりカレンダー

Twitter